denmira blog

でんみら(合同会社 日本伝統文化未来考案室)のblogです。
ワークショップ開催のお知らせ、開催報告、その他情報をお届けします。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

\ 本日23:00締切 / 5/20(土)江戸つまみかんざし職人に習う 雨の季節の髪飾り

0

    でんみらblogへようこそ!

    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

     

    5/20(土)江戸つまみかんざし職人に習う 雨の季節の髪飾りの
    ご参加〆切は、本日23:00です。
     
    現在、
    午前クラス(09:30〜11:45)にてお申込みを受け付けています。
     
    → http://edoart0520am.peatix.com

     

     

    特別にレース付バージョンが登場することになりました!!

    シンプルタイプか、レース付バージョンかは、
    当日、会場でお選びいただけます。

     

    通常バージョンはこちらキラキラ矢印
     
     
    穂積 実先生にならう つまみ細工講座は、6月はお休みになります。

     

    こちらの講座は、
    「初めてさん」から、ステップアップしたい方まで幅広く体験いただけます。

     

    つまみ細工を今まで自己流でやってきたけど、
    この機会に「穂積先生に習いたい!」方もぜひご参加くださいね。

     

    また、「初めてだけど…頑張ってチャレンジしてみたい!」という方、
    「初心者だけど大丈夫かしら・・?」という方もももちろん歓迎いたしますので、
    尻込みせずに、ぜひぜひ5/20(土)にご参加くださいね。

     

     

     

     

    ■6月のワークショップ「恋する和菓子づくり」
    詳細&お申込みはコチラから!
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


    でんみらでは、

    インバウンド向けのプランのご提供もしております。


    【でんみらの強み】
    〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
    (講師、職人など)
    〇60件を超えるワークショップ開催実績
    (大手企業、大手旅行会社など)
    〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


    まずはご相談ください。

    info@denmira.jp


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     


    ▼ LINE@を始めました ▼

     

    友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

    (検索するときは、アットマークも入れてください)

    トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
    ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

    LINE@が迅速に対応できるかと思います。


    https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

     

     


    ▶友だち追加

    友だち追加数

     

     


    ▶QRコード

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     


    ▼でんみら情報はこちらから▼

     

    facebookページ(いいね!を押してください♪)
    インスタグラム(フォローしてください♪)
    twitter(フォローしてください♪)
    ホームページ(チェックしてください♪)

    ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
    ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
    ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

     

     

    JUGEMテーマ:着物 きもの

    JUGEMテーマ:日本の文化

    JUGEMテーマ:伝統文化

    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

    JUGEMテーマ:つまみ細工

    JUGEMテーマ:和の手芸教室

     

    ├でんみらの時間旅行(募集) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    母の日

    0

      でんみらblogへようこそ!

      伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

      本日は「母の日」
      日頃の感謝の気持ち、伝えましたか?

       

       

      写真のお花はカーネーションではないけれど、

      レッドビューティという名前の紫陽花を私は贈りました。
      「母の日」は、
      今から約100年前の1908年にアメリカで始まりました。
      メソジスト教会信者の少女が、
      母の命日に、亡き母を偲ぶ会を催し、この時に、白いカーネーション
      を霊前にたむけ、教友に分けたのがはじまりと言われています。
      その後、1914年にウィルソン大統領の提唱でアメリカ議会の決議
      を得て、5月の第二日曜日を「母の日」と定めたそうです。
      日本では戦前まで、皇太后の誕生日を母の日として、婦人会など
      を中心にいろいろな行事が催されていました。
      戦後になり、外国の例にならって5月の第二日曜日に行うように
      なったそうです。
      母の日を象徴する花といえば、やっぱりカーネーションですよね。
      元々は、母が存命する人は「赤色」を、亡くした人は「白色」を
      胸につけるというところから始まったそうです。
      カーネーションの花言葉は「母の愛情」。
      やがて、今のような母への贈り物として定着していったそうです。
      上の写真は昨日の、「恋する和菓子づくり」の時のもの。
      母の日のプレゼントにするという方も。
      黒文字は「母の日」ということで、
      今回特別にはし藤さんのものをご用意させていただきました。
      開催報告はまた改めて。
      6月の恋する和菓子づくりは、6/3(土)の開催予定です。
      詳細&お申込みはコチラから!

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


      でんみらでは、

      インバウンド向けのプランのご提供もしております。


      【でんみらの強み】
      〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
      (講師、職人など)
      〇60件を超えるワークショップ開催実績
      (大手企業、大手旅行会社など)
      〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


      まずはご相談ください。

      info@denmira.jp


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       


      ▼ LINE@を始めました ▼

       

      友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

      (検索するときは、アットマークも入れてください)

      トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
      ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

      LINE@が迅速に対応できるかと思います。


      https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

       

       


      ▶友だち追加

      友だち追加数

       

       


      ▶QRコード

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       


      ▼でんみら情報はこちらから▼

       

      facebookページ(いいね!を押してください♪)
      インスタグラム(フォローしてください♪)
      twitter(フォローしてください♪)
      ホームページ(チェックしてください♪)

      ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
      ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
      ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:日本の文化

      JUGEMテーマ:伝統文化

      JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

      JUGEMテーマ:ぶらり旅

      JUGEMテーマ:風景

      JUGEMテーマ:和菓子が好き

      JUGEMテーマ:着物 きもの

      ◆季節の話題(3〜5月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

      午後クラスは残席わずか★江戸つまみかんざし職人に習う 雨の季節の髪飾り

      0

        でんみらblogへようこそ!

        伝統文化コーディネーターの下藤です。

         

        5/20(土)に開催予定のワークショップ
        『江戸つまみかんざし職人に習う 雨の季節の髪飾り』午後クラス
        の残席が僅少となりました。

         

        【詳細&お申込み】

        ■午前クラス:09:30〜11:45

         http://edoart0520am.peatix.com

         

        ■午後クラス:13:30〜15:45

          http://edoart0520pm.peatix.com

         

        講師である伝統工芸士の穂積 実先生や先生方とより多くお話されたい

        というご希望のある方は午前クラスへのご参加がオススメです。

         

        初めての方のご参加、OK!

        会場での受付時に「初めて」とお伝えいただくと、
        先生に「初めて」が伝わる目印をお配りしています。

         

        また、お申込み時に、お色をパープル系またはブルー系から

        ご選択いただけます。

         

         

        会場があるかっぱ橋道具街は、約2劼謀呂辰鴇ε抗垢続いています。

        TVで「便利グッズ」や「食器」などなど何回も特集されてますよね。
        土曜日はほぼ全店が営業しているので散策するのも楽しいです♪

         

         

         

         

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


        でんみらでは、

        インバウンド向けのプランのご提供もしております。


        【でんみらの強み】
        〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
        (講師、職人など)
        〇50件を超えるワークショップ開催実績
        (大手企業、大手旅行会社など)
        〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


        まずはご相談ください。

        info@denmira.jp


        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         


        ▼ LINE@を始めました ▼

         

        友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

        (検索するときは、アットマークも入れてください)

        トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
        ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

        LINE@が迅速に対応できるかと思います。


        https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

         

         


        ▶友だち追加

        友だち追加数

         

         


        ▶QRコード

         

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         


        ▼でんみら情報はこちらから▼

         

        facebookページ(いいね!を押してください♪)
        インスタグラム(フォローしてください♪)
        twitter(フォローしてください♪)
        ホームページ(チェックしてください♪)

        ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
        ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
        ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

         

         

        JUGEMテーマ:伝統文化

        JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

        JUGEMテーマ:着物 きもの

        JUGEMテーマ:日本の文化

         

        ◆ワークショップ・講座 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

        母の日に手作り和菓子はいかが?

        0

          でんみらblogへようこそ!

          伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

           

          今日は、八十八夜ですね。

          去年、茶摘み体験に行ってきました。

          その時の様子はこちら→

           

          さて。

          5月といえば、母の日がありますね。

           

          忘れてた…

          何にしようか悩んでる…

          毎年、代り映えしなくて…

           

          というお悩みをお持ちのみなさま!

           

          今年は手作り和菓子をプレゼントしてみませんか?

           

          和菓子がすき♡

          お茶と和菓子はホッとする♡

          というお母さま方も多いですよね。

           

          心がこもった世界でひとつだけのプレゼントができますよ!

           

          鳥居 満智栄の恋する和菓子づくり〜5月編

           

           

          日時:5/13(土)13:30〜15:30
          会場:かっぱ橋道具街 はし藤本店 2F
          詳細&お申込み:http://edoart0513.peatix.com
          内容:アンネルネ・マチエル代表 鳥居満智栄 先生の指導で、
          和菓子づくりを体験いただけます。

          今回作るのは、とてもキュートな「小鳥 と スプリングフラワー」。

             箱に入れてお持ち帰りできるので、

             そのまま母の日のプレゼントとしてお渡しできますよ♪

           

             はじめての方でもとても上手に可愛く作っていただいています。

             

             例えば、

             お子さんとお父様がご一緒にご参加するのもオススメです。


          以前の開催報告はこちら→

           

          さぁて。もうひとつ。

          でんみらでは、おうちで楽しむねりきりキットも販売しています。

           

           

           

          レシピと動画で作り方がわかります。

          お箱と包装紙もついています!

           

          納期は、月曜日〜日曜日の注文で翌水曜日発送。

           

          母の日に間に合わせるなら、

          ご注文は、5/7(日)までにご注文くださいね。

           

          おうちで楽しむねりきりキットはこちらから!

           

           

           

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


          でんみらでは、

          インバウンド向けのプランのご提供もしております。


          【でんみらの強み】
          〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
          (講師、職人など)
          〇50件を超えるワークショップ開催実績
          (大手企業、大手旅行会社など)
          〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


          まずはご相談ください。

          info@denmira.jp


          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           


          ▼ LINE@を始めました ▼

           

          友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

          (検索するときは、アットマークも入れてください)

          トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
          ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

          LINE@が迅速に対応できるかと思います。


          https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

           

           


          ▶友だち追加

          友だち追加数

           

           


          ▶QRコード

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           


          ▼でんみら情報はこちらから▼

           

          facebookページ(いいね!を押してください♪)
          インスタグラム(フォローしてください♪)
          twitter(フォローしてください♪)
          ホームページ(チェックしてください♪)

          ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
          ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
          ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

           

           

           

          JUGEMテーマ:日本茶

          JUGEMテーマ:伝統文化

          JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

          JUGEMテーマ:ぶらり旅

          JUGEMテーマ:和菓子が好き

          JUGEMテーマ:日本の文化

          JUGEMテーマ:和食全般

          ◆ワークショップ・講座 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

          【更新】5月のワークショップ・スケジュール

          0

            でんみらblogへようこそ!

            伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。
             

            いよいよGW!

            情報更新しましたのでお知らせします。

            雨の季節の髪飾りの写真をUPしました!

             

             

            \ 明日10:00締切! /

            和製本技術を活かして老舗〈戸田屋商店〉の手ぬぐいで作る

             御朱印帳と丸帙(まるちつ)体験

            日時:5/5(金・祝)
               御朱印帳づくり 13:30〜15:00
               丸帙づくり   16:00〜17:30
            会場:新宿伊勢丹会館 5F OTOMANA
            内容:有文堂 有藤加奈子先生の指導で、御朱印帳 と 丸帙(まるちつ)
                を作りが体験できるワークショップを開催いたします。
               この講座はセットでも、
               御朱印帳づくりだけでも、丸帙づくりだけでも、
               どちらか一方でも ご参加可です。
                 
               気候も良いし、そろそろ御朱印巡りに出かけたい♪
               御朱印帳とお気に入りケースがあったらいいな♪
               そろそろ御朱印帳を新しくしたい♪
               手持ちの御朱印帳に、ケースがほしい♪
               
               等々、ぜひこの機会にご参加くださいね。
               
               丸帙とは、和製本の技を使った和綴じ本を収め保護する
               ためのケースのこと。
               本講座では、数種類の戸田屋商店の手ぬぐいからお気に
               入りを選んで、あなただけの御朱印帳づくり、
               丸帙づくりを体験いただけます。
                  
               お手持ちの御朱印帳を使われる際には、事前にサイズの
               確認をお願いします。
               市販の御朱印帳は(横)11cm×(縦)16cmが適合します。

             
            日時:5/13(土)13:30〜15:30
            会場:かっぱ橋道具街 はし藤本店 2F
            詳細&お申込み:http://edoart0513.peatix.com
            内容:アンネルネ・マチエル代表 鳥居満智栄 先生の指導で、
            和菓子づくりを体験いただけます。
               
               今回チャレンジしていただくのは「小鳥 と スプリングフラワー」。
               ぜんぶで4つお作りいただきます。
               「和菓子は難しい…」
               「ちょっと敷居が高そう…」
               そんな風に感じてる方も多いのではないでしょうか?
                 
                     大丈夫です!
               はじめての方から、どなた様も素敵に作られています。
               
               以前の様子はこちらをご覧くださいね。
               

               満智栄先生が教えてくださるのは、誰でも簡単にできる基本と、
               身近に楽しめる、満智栄先生流のヒントを散りばめたもの。

             

               安心してご参加くださいね♪

             

               あまりお教室で体験できない「色染」もするので、

               同じテーマで作っても、my和菓子になっちゃうんです。

               

               食べてもらう誰かの顔を思い浮かべながら、
               ひとつずつ丁寧にあんを包み、季節のかたちを作って楽しむ、
               和菓子作りの特別な時間をお楽しみください!

               
             

             

            ■江戸つまみかんざし職人に習う 雨の季節の髪飾り

             

            日時:5/20(土)
               午前クラス 09:30〜11:45
               午後クラス 13:30〜15:45
            会場:かっぱ橋道具街 はし藤本店 2F
            詳細&お申込み:
                     午前クラス http://edoart0520am.peatix.com
                     午後クラス http://edoart0520pm.peatix.com
            内容:伝統工芸士 穂積 実先生の指導で、
                     小さな布を折りたたんで作る「つまみ細工」を体験
                     いただけます。
                   
                     今回、みなさまに作っていただくのは、
                     雨の季節を艶やかに彩る 「紫陽花」の可愛い髪飾り。
               お申し込み時に、
               ブルー系 または パープル系のお色味を選べます。

                    こちらの講座は、初めてさん」から、ステップアップ

                    したい方まで幅広く体験いただけます。

             

                    つまみ細工を今まで自己流でやってきたけど、
                    この機会に「穂積先生に習いたい!」方もぜひご参加くださいね。

             

                    また、「初めてだけど…頑張ってチャレンジしてみたい!」方、
                  「初心者だけど大丈夫かしら・・?」という方もももちろん歓迎。

               尻込みせずに、ぜひぜひご参加くださいね。

             

                  まずはじめに、小さな正方形の布を、摘まんで折りたたみ方を

              デモンストレーション。

              そのあと、豪華な『紫陽花』髪飾りづくりに

              チャレンジしていただきます。

              

              クリップ&安全ピンの2wayタイプなので、

              髪飾りとして以外にも使えます!

              たとえば、バッグにつけたり、ブローチにしてもOK。



             

             

             

             

             

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             


            でんみらでは、

            インバウンド向けのプランのご提供もしております。


            【でんみらの強み】
            〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
            (講師、職人など)
            〇50件を超えるワークショップ開催実績
            (大手企業、大手旅行会社など)
            〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


            まずはご相談ください。

            info@denmira.jp


            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             


            ▼ LINE@を始めました ▼

             

            友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

            (検索するときは、アットマークも入れてください)

            トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
            ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

            LINE@が迅速に対応できるかと思います。


            https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

             

             


            ▶友だち追加

            友だち追加数

             

             


            ▶QRコード

             

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             


            ▼でんみら情報はこちらから▼

             

            facebookページ(いいね!を押してください♪)
            インスタグラム(フォローしてください♪)
            twitter(フォローしてください♪)
            ホームページ(チェックしてください♪)

            ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
            ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
            ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。






             

             

             

            JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

            JUGEMテーマ:御朱印収集

            JUGEMテーマ:和菓子が好き

            JUGEMテーマ:着物 きもの

            JUGEMテーマ:日本の文化

            JUGEMテーマ:伝統文化

            JUGEMテーマ:日本茶

            ◆ワークショップ・講座 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

            二十四節気「穀雨」・七十二候「葭始生」(あしはじめてしょうず)

            0

              でんみらblogへようこそ!

              伝統文化コーディネーターの下藤です。
               

               

              街角では、桜から新芽の芽吹きを感じる今日この頃ですね。
               

               

              4/20〜

              二十四節気「穀雨」

              七十二候「葭始生」(あしはじめてしょうず)です。

               

               

               


              「穀雨」とは、百穀を潤す春雨のことを言います。

               


              この時期は田畑を潤す春雨が降る日が多くなってきて、

              雨予報にガッカリ〜という方も多いと思います。


              ですが、

              穀物などの種子の生長を助ける恵みの雨で、

              この時期の適度な雨は、種まきの好期ををもたらすもの。

               


              また、水辺では、「葭=葦・芦」が芽を出し始める時節です。


              葦は、「葭」とも、「蘆」とも書きます。

               


              葦の新しい芽を、季語では、「葦の角」というそうです。

              地下茎から出てきた芽は、まるで角のようにとがっている、

              ということから名づけられたようです。

               


              面白いですね。

               

               

               




              ◎5月のワークショップスケジュール

              ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=489

               

               


              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               


              でんみらでは、

              インバウンド向けのプランのご提供もしております。


              【でんみらの強み】
              〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
              (講師、職人など)
              〇50件を超えるワークショップ開催実績
              (大手企業、大手旅行会社など)
              〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


              まずはご相談ください。

              info@denmira.jp


              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               


              ▼ LINE@を始めました ▼

               

              友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

              (検索するときは、アットマークも入れてください)

              トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
              ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

              LINE@が迅速に対応できるかと思います。


              https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

               

               


              ▶友だち追加

              友だち追加数

               

               


              ▶QRコード

               

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               


              ▼でんみら情報はこちらから▼

               

              facebookページ(いいね!を押してください♪)
              インスタグラム(フォローしてください♪)
              twitter(フォローしてください♪)
              ホームページ(チェックしてください♪)

              ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
              ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
              ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。



               

              JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

              JUGEMテーマ:御朱印収集

              JUGEMテーマ:ぶらり旅

              JUGEMテーマ:風景

              JUGEMテーマ:和菓子が好き

              JUGEMテーマ:地元の祭り

              JUGEMテーマ:日本の文化

              JUGEMテーマ:伝統文化

              ◆季節の話題(3〜5月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

              七十二候「虹始見」(にじはじめてあらわる)

              0

                でんみらblogへようこそ!

                伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

                 

                4/15〜は、

                七十二候「虹始見」(にじはじめてあらわる)です。

                 

                 

                乾燥していた空気もだんだんと潤い、雨上がりの空に

                虹がかかるようになるという意味です。

                 

                昔の日本人は、現代人とは違う思いで虹を眺めていたようで、

                不吉なものととらえているところがあったようです。

                 

                ちなみに、

                虹を歌に詠み込むようになったのは、平安時代末。

                 

                万葉東歌に、

                「伊香保ろのやさかのゐでに立つ虹の

                        あらはろまでもさ寝をさ寝てば」

                 

                意味は、

                伊香保の嶺の大きくて高い堰がためた池に現れる虹のように

                人目についても、君とずっと寝ていれたらいいのにな。

                 

                きゃー。

                そういえば、伊香保温泉に行ったときに歌碑がありました。

                 

                 

                今では、

                ラッキーな象徴の虹。

                 

                今年はたくさん見られるでしょうか?

                 

                 

                 

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 


                でんみらでは、

                インバウンド向けのプランのご提供もしております。


                【でんみらの強み】
                〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
                (講師、職人など)
                〇50件を超えるワークショップ開催実績
                (大手企業、大手旅行会社など)
                〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


                まずはご相談ください。

                info@denmira.jp


                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 


                ▼ LINE@を始めました ▼

                 

                友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

                (検索するときは、アットマークも入れてください)

                トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
                ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

                LINE@が迅速に対応できるかと思います。


                https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

                 

                 


                ▶友だち追加

                友だち追加数

                 

                 


                ▶QRコード

                 

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 


                ▼でんみら情報はこちらから▼

                 

                facebookページ(いいね!を押してください♪)
                インスタグラム(フォローしてください♪)
                twitter(フォローしてください♪)
                ホームページ(チェックしてください♪)

                ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
                ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
                ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

                 

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:風景

                JUGEMテーマ:ぶらり旅

                JUGEMテーマ:日本の文化

                JUGEMテーマ:伝統文化

                JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

                ◆季節の話題(3〜5月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

                七十二候「鴻鴈北」(こうがんかえる)と手ぬぐいで御朱印帳と丸帙体験。

                0

                  でんみらblogへようこそ!

                  伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

                   

                  4/10〜は

                  七十二候「鴻鴈北」(こうがんかえる)です。

                   

                   

                  秋に飛来した渡り鳥の鴈が、

                  北へと帰っていく時節という意味です。

                   

                  古くから親しまれてきた鴈。

                  七十二候では、「かえる」と「きたる」が登場しています。

                   

                   

                   

                   

                  新宿伊勢丹会館で5/3(水・祝)に開催決定している、

                  和製本技術を活かして老舗≪戸田屋商店≫の手ぬぐいで作る

                  御朱印帳と丸帙体験がほぼ満席となったため、日程追加です!

                   

                   

                  追加となった日程は、5/5(金・祝)。

                  場所は同じ新宿伊勢丹会館です。

                   

                  ◎御朱印帳づくり 13:30〜15:00

                  ◎丸帙づくり   16:00〜17:30

                   

                  1dayで御朱印帳も丸帙も両方作れちゃう素敵なワークショップ。

                  どちらかだけでも、

                  両方でも、ご参加はどちらでもOKです。

                   

                  ところで。

                  丸帙って何かご存じですか?

                   

                  丸帙とは「まるちつ」と読み、

                  和本を収めるケースのことを言います。

                   

                  ※丸帙のサイズは、約11.5x16.3×1.3cmです。

                   

                  旅行に出かける際に必ず御朱印帳を持参するのですが、

                  いつもケースに悩みます。

                   

                  じぶんで作った世界にひとつだけの御朱印帳とケース、

                  これなら、旅のお供にもピッタリだと思いました!

                   

                  お手持ちの御朱印帳が以下のサイズに合うようでしたら、

                  お使いいただけます。

                  市販の御朱印帳の場合は、

                  (横)11cm×(縦)16cmが適合しますよ。

                   

                  お手持ちの御朱印帳をご利用される方は、

                  事前にサイズをご確認ください。

                   

                   

                   

                  お申込みは以下のいずれかの方法でお願いいたします。

                   

                  ・PeaTix
                  http://edoart0503.peatix.com

                   

                  ・OTOMANA  
                  http://isetan.mistore.jp/bunka_shinjuku/product/7010900000000000000000498030.html?rid=d1ecb80c8fb0484e9e4b73d7baa7e6fe

                   

                  ・伊勢丹新宿店 本館6階 = 時の場 
                  店頭⇒伊勢丹新宿店 本館6階 = 時の場
                  電話⇒ 03−3225−2811(受付時間10:30〜19:00)

                   

                   

                   

                   

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   


                  でんみらでは、

                  インバウンド向けのプランのご提供もしております。


                  【でんみらの強み】
                  〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
                  (講師、職人など)
                  〇50件を超えるワークショップ開催実績
                  (大手企業、大手旅行会社など)
                  〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


                  まずはご相談ください。

                  info@denmira.jp


                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   


                  ▼ LINE@を始めました ▼

                   

                  友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

                  (検索するときは、アットマークも入れてください)

                  トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
                  ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

                  LINE@が迅速に対応できるかと思います。


                  https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

                   

                   


                  ▶友だち追加

                  友だち追加数

                   

                   


                  ▶QRコード

                   

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   


                  ▼でんみら情報はこちらから▼

                   

                  facebookページ(いいね!を押してください♪)
                  インスタグラム(フォローしてください♪)
                  twitter(フォローしてください♪)
                  ホームページ(チェックしてください♪)

                  ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
                  ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
                  ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

                   

                   

                  JUGEMテーマ:着物 きもの

                  JUGEMテーマ:日本の文化

                  JUGEMテーマ:伝統文化

                  JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

                  JUGEMテーマ:御朱印収集

                  ◆季節の話題(3〜5月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

                  さくら さくら。

                  0

                    でんみらblogへようこそ!

                    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。
                    一昨日、昨日と、
                    この時期ならではのお楽しみ…さくらを愛でてきました音譜
                    {6FFA177B-416E-4FFB-9F8F-43725BF1C466}
                    一昨日の雨が降る前のひと時。
                    満開のさくらの中を歩くだけで、何だか幸せな気持ちになりました。

                     

                    {3CD73AD3-1747-431B-BCDF-AE332E0FB6C0}

                     

                    日本人で良かった。
                    これからもずっとずっと桜を楽しめる日本でありますように。

                     

                    {8FF8626A-AF1A-4537-9045-CC108AF757E1}
                    小さい頃からお馴染みの大すきな桜の古木。
                    今年も会えました。
                    枝が折れて、大きな穴が開いても今なお、綺麗な花を咲かせてくれています。
                    {6CE72740-3D8F-406B-A9BD-11EC0D40EF28}

                     

                    香りは梅がすき。

                    花はやっぱり桜かな。

                    さくらについては、いろいろな説がありますが、
                    農耕をつかさどる田の神様(サの神様)の依代となる「御座」(みくら)という意味で
                    サクラと言われるようになった、という説がすきです。
                    田の神様(サの神様)がさくらが咲く頃に山から降りてきて、
                    さくらの木に座って収穫時まで見守ってくださいます。
                    その神様へのおもてなしとして、
                    人々は、お酒や料理で精一杯もてなし、今年の豊作をお願いするのが
                    花見の原点。
                    みなさまにとっても充実な1年となりますように。

                     

                    ◎4月のワークショップスケジュール

                    http://denmira.jugem.jp/?eid=473

                     

                    ◎伊勢丹OTOMANA春期講座スケジュール


                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                    でんみらでは、

                    インバウンド向けのプランのご提供もしております。


                    【でんみらの強み】
                    〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
                    (講師、職人など)
                    〇50件を超えるワークショップ開催実績
                    (大手企業、大手旅行会社など)
                    〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


                    まずはご相談ください。

                    info@denmira.jp


                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                     


                    ▼ LINE@を始めました ▼

                     

                    友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

                    (検索するときは、アットマークも入れてください)

                    トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
                    ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

                    LINE@が迅速に対応できるかと思います。


                    https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

                     

                     


                    ▶友だち追加

                    友だち追加数

                     

                     


                    ▶QRコード

                     

                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                     


                    ▼でんみら情報はこちらから▼

                     

                    facebookページ(いいね!を押してください♪)
                    インスタグラム(フォローしてください♪)
                    twitter(フォローしてください♪)
                    ホームページ(チェックしてください♪)

                    ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
                    ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
                    ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

                     

                     

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:風景

                    JUGEMテーマ:着物 きもの

                    JUGEMテーマ:日本の文化

                    JUGEMテーマ:伝統文化

                    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

                    JUGEMテーマ:ぶらり旅

                     

                    ◆季節の話題(3〜5月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

                    二十四節気「清明」・七十二候「玄鳥至」(つばめきたる)

                    0

                      でんみらblogへようこそ!

                      伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

                       

                      4/4〜

                      二十四節気「清明」・七十二候「玄鳥至」(つばめきたる)です。

                       

                       

                      清明とは、「清浄明潔」を略したもので、

                      春先の清らかで生き生きとした様子のことになります。

                      この頃は、桜や草木の花も咲き、春気分が高まってきますよね。

                       

                      玄鳥とはつばめの異称です。

                      つばめが毎年いつものように南からやってくる時節、

                      という意味です。

                       

                      ピュンピュンと鋭く飛ぶつばめの様子を見るのが好きなので、

                      今年もやってくるのをひそかに楽しみにしています。

                       

                      みなさんはいかがでしょうか?

                       

                       

                       

                       

                       

                      ◎4月のワークショップ・スケジュール

                      ⇒ http://denmira.jugem.jp/?eid=473

                      ◎伊勢丹OTOMANA春期講座スケジュール


                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                      でんみらでは、

                      インバウンド向けのプランのご提供もしております。


                      【でんみらの強み】
                      〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
                      (講師、職人など)
                      〇50件を超えるワークショップ開催実績
                      (大手企業、大手旅行会社など)
                      〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


                      まずはご相談ください。

                      info@denmira.jp


                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                      ▼ LINE@を始めました ▼

                       

                      友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

                      (検索するときは、アットマークも入れてください)

                      トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
                      ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

                      LINE@が迅速に対応できるかと思います。


                      https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z


                      ▶友だち追加

                      友だち追加数


                      ▶QRコード

                       

                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                      ▼でんみら情報はこちらから▼

                       

                      facebookページ(いいね!を押してください♪)
                      インスタグラム(フォローしてください♪)
                      twitter(フォローしてください♪)
                      ホームページ(チェックしてください♪)
                      ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
                      ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
                      ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

                       

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:日本の文化

                      JUGEMテーマ:伝統文化

                      JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

                      JUGEMテーマ:ぶらり旅

                      JUGEMテーマ:風景

                      ◆季節の話題(3〜5月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -