denmira blog

でんみら(合同会社 日本伝統文化未来考案室)のblogです。
ワークショップ開催のお知らせ、開催報告、その他情報をお届けします。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【お知らせ】永井酒造 永井さんが語るトークイベント「新しい日本酒の未来編」 | main | 『じぶん湯治のすすめ 温泉と「癒やし」でかなえる自分が輝く為の未来』開催延期(時期未定)のお知らせ >>

二十四節気「雨水」(うすい)・七十二候「土脉潤起」(つちのしょううるおいおこる)と運気UP術

0

    でんみらblogへようこそ!

    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

     

    今日・2/19(水)は、二十四節気「雨水」(うすい)・七十二候「土脉潤起」(つちのしょううるおいおこる)です。

     

     

    雨水とは、
    今までに降り積もった雪が溶け始めて水となり、雪が雨に変わって降るという意味です。
     

    昔から農作業の準備の目安とされていたそうですよ。
     

    そして土脉潤起も、
    雨が降って、凍てついた大地が湿り気を含んでくる頃という意味です。
     

    ということは、乾燥から解放され始めるといことで、わたしを含めて女性陣のみなさまはちょっぴり嬉しくなるのではないでしょうか。

     

    また、空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下しやすいですから、加湿器をフル回転させなくても潤ってる状態というのは助かりますよね。

     

     

    さて、
    今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPアイテムは…
     

    ◎ひな人形


    ひな祭りの由来には水が関係しているので、この日にひな人形を飾り始めると、良縁に恵まれる言われます。


    草木が芽吹くように、「良いご縁」が芽吹くといった説もあるようです。


    良縁にめぐまれたいみなさま、ぜひ、この時期に、ひな人形に関わるものを用意してみてくださいね。

     

     

     

     

     

    ▼ 現在募集中のワークショップ一覧はこちらから ▼

    ワークショップはpeatixにて募集しています。

    現在募集中のワークショップについては、

    こちらのページから一覧でご覧いただけます。

    https://denmira.peatix.com/

     

     

    ▼ ご質問は、でんみらのLINE公式アカウントで ▼

    友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

    (検索するときは、アットマークも入れてください)

    トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。

    ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

    LINEが迅速に対応できるかと思います。

    http://nav.cx/g9duFvo

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:暦のこと

    JUGEMテーマ:風景

    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

    JUGEMテーマ:ぶらり旅

    JUGEMテーマ:地元の祭り

    JUGEMテーマ:和の手芸教室

    JUGEMテーマ:伝統文化

    JUGEMテーマ:日本の文化

     

     

     

    ◆季節の話題(12月〜2月) | permalink | comments(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする