denmira blog

でんみら(合同会社 日本伝統文化未来考案室)のblogです。
ワークショップ開催のお知らせ、開催報告、その他情報をお届けします。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 二十四節気「雨水」(うすい)・七十二候「土脉潤起」(つちのしょううるおいおこる)と運気UP術 | main | 開催報告:津軽こぎん刺し体験〜連続模様のくるみボタンで作るヘアゴムとブローチ<草木染め糸編> >>

七十二候「霞始靆」(かすみはじめてたなびく)と運気UP術

0

    でんみらblogへようこそ!

    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

     

    今日・2/24〜は、

    七十二候「霞始靆」(かすみはじめてたなびく)です。

     

     

    霞がたなびき始める時節という意味です。

     

    春霞なんて聞くと、日本的情緒を含んでいて、

    素敵な風物詩的な感じがしますが、実は、気象学的な定義はない

    んだそうですよ。

     

    春に霧や靄(もや)などによって、景色がぼやけて見える状態を

    言うんですって。

     



    最近では、
    黄砂や花粉などの微粒子も原因のひとつと言われ、

    アレルギー反応が出ちゃう方には苦しいシーズン到来ですよね…。

    わたしも花粉症があるので、服薬シーズンに突入です。


    ですが、
    なんとなく気分を ルン♪してくれる春はやっぱり好きなので、
    負けずに、
    刻々と変わる季節を楽しんでいきたいと思います。

     

     

    さて。

    今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPアイテムは…

     

    ◎花束(ピンク系)

     

    花の種類は問いませんが、

    なるべくピンク系で、春を予感させてくれる、心が軽やかになるのを

    感じるようなお花をぜひ、見つけてみてください。

     

    もちろん、梅の花でもOKです。

     

    この時期は、飾ることで運気がUPてくれますし、気分もあげてくれます。

    ぜひ、お試しくださいね。

     

     

     

    JUGEMテーマ:風景

    JUGEMテーマ:和の手芸教室

    JUGEMテーマ:盆栽

    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

    JUGEMテーマ:日本の文化

    JUGEMテーマ:伝統文化

    JUGEMテーマ:暦のこと

    ◆季節の話題(12月〜2月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.denmira.jp/trackback/638
    この記事に対するトラックバック