denmira blog

でんみら(合同会社 日本伝統文化未来考案室)のblogです。
ワークショップ開催のお知らせ、開催報告、その他情報をお届けします。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 二十四節気「小寒」・七十二候「芹乃栄」(せりすなわちさかう)と運気UP術 | main | 冬の職人展@松坂屋静岡店 への出展お知らせ >>

七十二候「水泉動」(しみずあたたかをふくむ)と運気UP術

0

    でんみらblogへようこそ!
    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

     

    今日・1/10〜は、七十二候「水泉動」(しみずあたたかをふくむ)です。

     

     

    凍っていた泉の底では、水がかすかに温み始める時節という意味です。

     

    今日・1/10、沖縄・那覇では、ヒカンザクラの開花が発表されました。

     

    平年より8日早く、昨年と同じ日の開花とのこと。

     

    寒さが本格化している日本列島ですが、
    早くも届き始めた春の知らせにちょっぴり元気が出そうですね。

     

     

    さて。
    今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPのヒントは…

     

    ◎鏡餅

     

    明日・1/11は関東の鏡開きです。

     

    鏡餅は、歳神様や仏様へお供えする食べ物として、今に伝わります。

     

    鏡餅にはお正月の間、歳神様が宿っている依り代と考えられていました。
    また、丸い形は円満であることを表し、餅を重ねることで、円満に一年を重ねるという意味もあるんです。

     

    歳神様が去った後のお下がりの鏡餅を家族でいただくのが「鏡開き」です。

     

    向こう1年の無病息災を祈ってお供えされたお餅を食べることで、健康に過ごせる力を授かると考えられています。

    ぜひ、みなさまも汁粉や雑煮にしていただいてください。

     

     

     

    JUGEMテーマ:和食全般

    JUGEMテーマ:和の手芸教室

    JUGEMテーマ:着物 きもの

    JUGEMテーマ:暦のこと

    JUGEMテーマ:風景

    JUGEMテーマ:伝統文化

    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

    JUGEMテーマ:日本の文化

    JUGEMテーマ:御朱印収集

    ◆季節の話題(12月〜2月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.denmira.jp/trackback/628
    この記事に対するトラックバック