denmira blog

でんみら(合同会社 日本伝統文化未来考案室)のblogです。
ワークショップ開催のお知らせ、開催報告、その他情報をお届けします。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 10月のワークショップ・スケジュール | main | 11月のワークショップ・スケジュール >>

二十四節気「寒露」・七十二候「鴻雁来」と運気UP術

0

    でんみらblogへようこそ!

    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

     

     

    今日・10/8(月・祝)からは、二十四節気「寒露」(かんろ)

    七十二候「鴻雁来」(こうがんきたる)体育の日です。

     

    「寒露」(かんろ)とは、

    草木に冷たい露がおりてくる頃という意味です。

    また、「鴻雁来」(こうがんきたる)の雁とは、

    秋に飛来する渡り鳥の「がん」のことを指しています。

     

     

    体育の日は、1964年(昭和39年)のオリンピック東京大会の

    開会式が行われた10月10日を、1966年(昭和41年)から国民の

    祝日として制定されました。

    2000年から始まった「ハッピーマンデー制度」により、

    10月の第2月曜日となったので、今回は今日になっています。

     

    今回の「体育の日」は、

    10月に行われる平成最後の「体育の日」ってご存じでしたか?

     

    実は、2020年には、

    「体育の日」から「スポーツの日」へ名称変更され、

    東京オリンピックの開会式に当たる7月24日に変更されることが

    決まっています。

     

     

    さて。
     今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPのヒントは…

     

    ◎量より質を重視してみる

     

    この時期「〇〇の秋」とうことで、

    〇〇し過ぎてしがちになってしまいやすいです。

     

    アレやコレやとやり過ぎずに、

    この時期は時間ををかけてじっくり味わうを意識してみて

    くださいね。

     

     

     

    10月のワークショップ・スケジュールはコチラ

    ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=612

     

     

    ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。


    ▼ でんみらのLINE@ ▼
    友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。(検索するときは、アットマークも入れてください)
    トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
    ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

    https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:和の手芸教室

    JUGEMテーマ:日本の文化

    JUGEMテーマ:暦のこと

    JUGEMテーマ:伝統文化

    JUGEMテーマ:風景

    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

     

    ◆季節の話題(9〜11月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.denmira.jp/trackback/613
    この記事に対するトラックバック