denmira blog

でんみら(合同会社 日本伝統文化未来考案室)のblogです。
ワークショップ開催のお知らせ、開催報告、その他情報をお届けします。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< でんみら 河合紳一写真展 「 I was the place , you were the sun 」 | main | 【お知らせ】専門家コラム掲載 >>

七夕・笹の節句。

0

    でんみらblogへようこそ!

    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

     

    本日、7/7は七夕・笹の節句ですね。

    さらさらと揺れる笹飾りが今年もあちこちで見られましたね。

     

     

    七夕の行事は、「棚機神事」(たなばた)、織姫と彦星の伝説、

    中国から伝来した「乞巧奠」(きこうでん)が合わさり、

    七夕の習慣になったと考えられています。

    (詳しくは、『かんたん!美味しい!旬の食材で作る養生レシピ

    のP.86コラムをご覧ください。)

     

     

    七夕の行事食は、実は「そうめん」なんです。

    またこの日の由来から、1982年から全国乾麺協同組合連合が

    「そうめんの日」として制定しています。

     

    節句に旬の美味しいものを食べ、

    邪気を払ったり無病息災を願う風習が現代にも伝わっています。

    食欲減退しがちなこの時期にぴったりな食べ物ですし、

    アレンジが豊富なそうめんのレシピはcookpadでも2万件以上

    登録されていますから、ぜひ参考にしてみてくださいね。

     

     

    そうそう。
    現代のように短冊に願い事を書いて笹に吊るすようになったのも、

    実は江戸時代からなんですがご存じでしたか?

     

    子どもの頃。

    七夕に向けて、学校などで、短冊に願い事を書きましたよね。

    毎年、ちょっぴりドキドキ・ワクワクしながら、夢や目標を

    書いてきたと思います。

    最近言われている「引き寄せ」の法則でも、
    「願い事や叶えたい事を、紙に書くと現実になる」と言われて

    いますよね。

    願い事や叶えたい事を紙に書くことで、じぶんが望んでる事・

    したい事、なりたい自分像を意識し、潜在意識の中に刷り込ま

    れるので願い事が叶いやすくなるんだそうです。

     

    わたしもこの機会に願い事を考えてみようかなって思います。

     

     

    7・8月のワークショップスケジュールはコチラ

    ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=598

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:着物 きもの

    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

    JUGEMテーマ:暦のこと

    JUGEMテーマ:和の手芸教室

    JUGEMテーマ:伝統文化

    JUGEMテーマ:日本の文化

     

    ◆季節の話題(6〜8月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.denmira.jp/trackback/600
    この記事に対するトラックバック