denmira blog

でんみら(合同会社 日本伝統文化未来考案室)のblogです。
ワークショップ開催のお知らせ、開催報告、その他情報をお届けします。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 七十二候「霞始靆」(かすみはじめてたなびく) | main | 二十四節気「啓蟄」(けいちつ)・七十二候「啓蟄啓戸」(すごもりむしとをひらく) >>

七十二候「草木萌動」(そうもくめばえいずる)

0

    でんみらblogへようこそ!

    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。
     

     

    2/28〜は、

    七十二候の「草木萌動」(そうもくめばえいずる)です。
     

     

     


    草木が芽生え始める頃という意味です。

    地面からは、草の芽が出てくる様子を、
    「草萌え」または「下萌え」といいます。

    また、樹木からは新芽が膨らみ始めています。

    この頃の晴天のことは、「木の芽晴れ」と言い、
    ほかにも、「木の芽雨」や「木の芽冷え」などと表現します。

    木の芽の様子を通して、天候の様子を感じ取る感性って、
    とっても素敵ですよね。

    ぜひ、忙しい通勤時の時間帯ではありますが、
    そんな時だからこそ、
    少し立ち止まって、街路樹の様子などに目を向けてみてくださいね。




     

    ◎3月のワークショップスケジュール

     

    http://blog.denmira.jp/?eid=464

     

     


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

     


    でんみらでは、

    インバウンド向けのプランのご提供もしております。

     


    【でんみらの強み】
    〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
    (講師、職人など)
    〇50件を超えるワークショップ開催実績
    (大手企業、大手旅行会社など)
    〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案

     


    まずはご相談ください。

    info@denmira.jp

     

     


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     


    ▼ LINE@を始めました ▼

     

    友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

    (検索するときは、アットマークも入れてください)

     


    トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
    ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

    LINE@が迅速に対応できるかと思います。

     


    https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

     

     


    ▶友だち追加

    友だち追加数

     

     


    ▶QRコード

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     


    ▼でんみら情報はこちらから▼

     

    facebookページ(いいね!を押してください♪)
    インスタグラム(フォローしてください♪)
    twitter(フォローしてください♪)
    ホームページ(チェックしてください♪)

    ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
    ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
    ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

     

     

     

    JUGEMテーマ:ぶらり旅

    JUGEMテーマ:風景

    JUGEMテーマ:日本の文化

    JUGEMテーマ:伝統文化

    JUGEMテーマ:photo

     

    ◆季節の話題(12月〜2月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    この記事に対するトラックバック