denmira blog

でんみら(合同会社 日本伝統文化未来考案室)のblogです。
ワークショップ開催のお知らせ、開催報告、その他情報をお届けします。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< おうちで楽しむねりきりキット、秋バージョンそろってます★ | main | 【更新です!】9月以降のスケジュール >>

タイで温泉に入る

0

    でんみらblogへようこそ!

    バンコク在住・伝統文化コーディネーターのちひろです。

     

    以前本ブログで、タイの地方に温泉旅行に出かけた記事

    アップしました。その時の温泉体験があまりにも気持ち

    良かったので忘れられず、また行きたいと思い続けて数ヶ月。。

    とはいえ、妊娠後期のわたしは、そう頻繁に旅行できないので

    遠出は諦めて、バンコク市内で温泉が楽しめる場所がないか探して

    みました。

     

    。。。ありました!それも家の近くに!

    その名も「湯の森」 日本の会社が経営しています。

    国道沿いの豪華なスーパー銭湯に来たかのような外観に、思わず

    引き寄せられるように中に入る、9ヶ月妊婦。

     

    しかも、お湯はタイの有名な霊泉「ワンカナイ寺院」の境内に湧く

    温泉を直送している、天然温泉というこだわり。これは期待大。

     

    早速施設の内部をご紹介します。

    日本人にとって全く違和感のない女湯のれん。

     

    後ろを振り向けば、素敵な中庭。

     

    手桶の使い方は、日本人以外が分からないようであまり使われていませんでした。

     

    期待の温泉。日本人が相当数来店することを見込んでか、日本語

    のアナウンスもありました。

     

    天然温泉、ソーダ(炭酸)の湯、寝湯など楽しめます。

    奥にはミストサウナも。完全に日本仕様!

     

    露天風呂、という響きにワクワクしましたが、普通にドアの外側に

    あるだけで、屋根はありました。雨季の長いバンコクではやむなし。

     

    周りの植物が、どことなく南国風です。

     

    タイの方は樽風呂がお好みのようで、ここに仲良し女子数人で

    入って楽しそうにおしゃべりしている姿を何組か見かけました。

     

    温泉の入り方を丁寧に説明してくれています。

    前回の温泉もそうでしたが、皆さん裸では入りません。

    スパで使う使い捨ての黒い下着が配られ、着用しています。

    うっかり裸で入ったわたしはあまりにじろじろ見られて、

    いたたまれない気分で着替えに出ました(涙)

     

    湯上りスペースにはカフェも設置されています。

    最近バンコクでは、日本語そのままの店名がオシャレらしく

    感じやカタカナの店名のお店をよく見かけます。

     

    なんと、メニューでおススメされていたのはお茶漬け。

    その他がっつりタイ料理も、もちろん多数ありました。

     

    お店ののれんが、また日本らしさをかもし出していていい雰囲気。

     

    お湯は想像以上に熱めだったので、天然温泉に入っているのは

    日本人と韓国人だけ。タイ人や欧米人、黒人はぬるめの水道水の

    お風呂(露天風呂や樽風呂、炭酸風呂)に入って、温泉の雰囲気を

    楽しんでいました。あー大満足!

    外国に来てこんなに楽しく手軽に温泉を体験できるとは、驚きです。

     

    親日国のタイに愛される温泉文化。近年日本旅行に出掛けるタイ人は

    「日本の温泉に入ってみたい」という目的で出掛ける方も多いそうです。

    日本の誇れる文化のひとつ、1人でも多くの外国人に試してみて欲しい

    と思います。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    ▼ LINE@を始めました ▼

     

    友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

    (検索するときは、アットマークも入れてください)

     

    トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
    ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

    LINE@が迅速に対応できるかと思います。

     

    ▶友だち追加

     

    友だち追加数

     

    ▶QRコード

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    ▼でんみらのselect shop和傳十色屋▼
     

    https://waden10iroya.stores.jp/

     

    ほんぶちょおのDENMIRA BOOKS 写真集 、
    「どんぶり金魚」オススメ最適どんぶり、
    おうちで楽しむねりきりキット、
    でんみらの和茶 絶賛発売中♪

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    ▼でんみら情報はこちらから▼

     

    facebookページ(いいね!を押してください♪)
    インスタグラム(フォローしてください♪)
    twitter(フォローしてください♪)
    ホームページ(チェックしてください♪)

    ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
    ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
    ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

    JUGEMテーマ:ぶらり旅

    JUGEMテーマ:日本の文化

     

    ◆From バンコク | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.denmira.jp/trackback/420
    この記事に対するトラックバック