denmira blog

でんみら(合同会社 日本伝統文化未来考案室)のblogです。
ワークショップ開催のお知らせ、開催報告、その他情報をお届けします。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

七十二候「熊蟄穴」(くまあなにこもる)と運気UP術

0

    でんみらblogへようこそ!

    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

     

    明日・12/12(水)〜は、七十二候「熊蟄穴」(くまあなにこもる)です。

     


    秋の間に栄養を蓄えた熊たちが、そろそろ冬ごもりを始める頃という意味です。

    暖かい日が続いていた今年の12月でしたが、先週末からぐっと冷え込んできました。

    あまりの急な寒さに、身体がまったくついていけず、ちょっと辛い思いをしている方も多いのでは?

     


    こんな時に恋しいのは、やっぱりアツアツなお鍋。

    フーフー、ハフハフと温まりたいですよね。


    鍋物のルーツは、縄文時代にまでさかのぼります。

    竪穴式住居には囲炉があり、皆で囲んで食べる習慣がありました。


    時代は移り、

    座敷に七輪や鍋を持ち出して、庶民が今のような形で鍋物を楽しみ始めたのは、江戸時代になってから。

    おでんやちり鍋などが広く普及し始めたのも、江戸末期の頃なんですって。

    江戸の料理本「料理物語」(1643年)には、

    煮物の部に「なべ焼、みそ汁にてなべにて其まま煮候也。たい、ぼら、こち、何にても取あはせ候」と出てきます。
     

    魚や野菜などをみそで煮込み鍋ごと食卓に出すことで、出来立てのアツアツを食べられること、

    そして、大勢でひとつの鍋を囲む楽しさがウケて、大ブームになったんですって。

     


    さて。
     今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPのヒントは…

    ◎ねぎま鍋

     

    鍋 × 江戸料理 といえば、ねぎま鍋ではないでしょうか。

     

    簡単&ヘルシーですし、マグロの栄養をたっぷりと取ることができますよ。

     

    いま私たちの食べている食のルーツが江戸時代なんです。

    江戸時代の料理は、引き算の料理が多いので、忙しいわたしたちの食卓にもピッタリです。

    ぜひ江戸ごはんを実践してみてください。

     

    マグロの赤身には貧血を予防する鉄分、アンチエイジングにも効果的なビタミンEなどが。
    また、トロの部分にはカルシウムの吸収をサポートするビタミンDの他、脳梗塞や心筋梗塞、認知症を予防してくれるEPA、DHAが含まれます。

     

    レシピ出展: 

    キッコーマン http://www.kikkoman.co.jp/homecook/search/recipe/00004284/index.html

    NHK「みんなのきょうの料理」:https://www.kyounoryouri.jp/search/recipe?keyword=%E3%81%AD%E3%81%8E%E3%81%BE%E9%8D%8B

     

     

     

    JUGEMテーマ:暦のこと

    JUGEMテーマ:和食全般

    JUGEMテーマ:伝統文化

    JUGEMテーマ:日本の文化

    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

    JUGEMテーマ:着物 きもの

     

    ◆季節の話題(12月〜2月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    七十二候「霞始靆」(かすみはじめてたなびく)と運気UPアイテム

    0

      でんみらblogへようこそ!

      伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

       

      本日・2/24〜は、

      七十二候「霞始靆」(かすみはじめてたなびく)です。

       

       

      キンと冷えて乾燥した空気が潤みだし、

      遠くの景色がぼんやりとかすんで見えてくる頃という意味です。

       

      「霞」には、気象学的な定義はないそうなんです。

      春に霧や靄(もや)などによって、景色がぼやけて見える状態を

      言うんですって。

       

       

      和歌には「春霞」を使ったものが数多く残っていますが、

      古の人のイマジネーションをかきたてる景色だったのかなと思います。

       

      「春霞  たなびく山の  桜花  見れどもあかぬ  君にもあるかな」

       

      古今和歌集に載っている、紀友則(きのとものり)さん という人の歌になります。

       

      意味は、

      春霞がたなびいている山の桜はいくら見ても飽きることがありません。

      それと同じように、いくら逢っても見飽きないです、あなたは。

       

      どうですか。

      こんなことを殿方に言われたらちょっときゅんとしちゃいそうですね。

       

       

      さて。

      今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPアイテムは…

       

      ◎花束(ピンク系)

       

      花の種類は問いませんが、

      なるべくピンク系で、春を予感させてくれる、心が軽やかになるのを

      感じるようなお花をぜひ、見つけてみてください。

       

      もちろん、梅の花でもOKです。

       

      この時期は、飾ることで運気がUPてくれますし、気分もあげてくれます。

      ぜひ、お試しくださいね。

       

       

       

       

      3月のワークショップ・スケジュールはコチラから。

      ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=572

       

      【法人の皆さまへ】

      でんみらでは、様々な先生方とのコネクションを強みに、

      日本の伝統文化を伝えるワークショップのご提供を行っています。

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       
        でんみらでは、

      インバウンド向けのプランのご提供もしております。

       
        【でんみらの強み】  
        〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク  
        (講師、職人など)  
        〇100件を超えるワークショップ開催実績  
        (大手企業、大手旅行会社など)  
        〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案

       
        まずはご相談ください。

      info@denmira.jp

       
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       

      お問合せはでんみらのLINE@でお気軽にどうぞ。

       
        ▼ LINE@はじめました ▼

       

      友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

      (検索するときは、アットマークも入れてください)

      トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。  
        ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

      LINE@が迅速に対応できるかと思います。

       
        https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z;

       
        ▶友だち追加

      友だち追加数

       

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        

       

      ▼でんみら情報はこちらから▼  

       

      facebookページ(いいね!を押してください♪)  
      インスタグラム(フォローしてください♪)  
      twitter(フォローしてください♪)  
      ホームページ(チェックしてください♪)  
       
      ・メルマガ登録(ご登録くださいね)  
      ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と  
      ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

       

       

      JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

      JUGEMテーマ:和の手芸教室

      JUGEMテーマ:風景

      JUGEMテーマ:暦のこと

      JUGEMテーマ:日本の文化

      JUGEMテーマ:photo

      ◆季節の話題(12月〜2月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

      二十四節気「雨水」・七十二候「土脉潤起」と運気UPアイテム

      0

        でんみらblogへようこそ!

        伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

         

        今日・2/19〜は、二十四節気「雨水」

        七十二候「土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)です。

         

         

        雨水とは、

        今までに振った雪が解けて水となり、

        雪が雨に変わって降るという意味です。

         

        昔から農作業の準備の目安とされていたそうですよ。

         

        そして土脉潤起も、雨が降って大地が湿り気を含み出す時節という意味。

         

        ということは、乾燥から解放され始めるといことで、

        ちょっぴり嬉しくなりますね。

         

         

        さて、

        今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPアイテムは…

         

        ◎ひな人形

         

        ひな祭りの由来には水が関係しているので、

        この日にひな人形を飾り始めると、良縁に恵まれる言われます。

         

        草木が芽吹くように、「良いご縁」が芽吹くといった説もあるようです。

         

        良縁にめぐまれたいみなさま、

        ぜひ、この時期に、ひな人形に関わるものを用意してみてくださいね。

         

        2月のワークショップ・スケジュールはコチラから。

        ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=554

         

        【法人の皆さまへ】

        でんみらでは、様々な先生方とのコネクションを強みに、

        日本の伝統文化を伝えるワークショップのご提供を行っています。

         

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         
          でんみらでは、

        インバウンド向けのプランのご提供もしております。

         
          【でんみらの強み】  
          〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク  
          (講師、職人など)  
          〇100件を超えるワークショップ開催実績  
          (大手企業、大手旅行会社など)  
          〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案

         
          まずはご相談ください。

        info@denmira.jp

         
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         

        お問合せはでんみらのLINE@でお気軽にどうぞ。

         
          ▼ LINE@はじめました ▼

         

        友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

        (検索するときは、アットマークも入れてください)

        トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。  
          ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

        LINE@が迅速に対応できるかと思います。

         
          https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z;

         
          ▶友だち追加

        友だち追加数

         

         

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         

           
            ▼でんみら情報はこちらから▼  

         

        facebookページ(いいね!を押してください♪)  
        インスタグラム(フォローしてください♪)  
        twitter(フォローしてください♪)  
        ホームページ(チェックしてください♪)  
         
        ・メルマガ登録(ご登録くださいね)  
        ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と  
        ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

         

         

        JUGEMテーマ:暦のこと

        JUGEMテーマ:日本の文化

        JUGEMテーマ:伝統文化

        JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

        JUGEMテーマ:風景

        ◆季節の話題(12月〜2月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

        七十二候「魚氷上」(うおこおりをいずる)と運気UPアイテム

        0

          でんみらblogへようこそ!

          伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

           

          昨日・2/14〜は、

          七十二候「魚氷上」(うおこおりをいずる)です。

           

           

          川底でじっとしていた魚たちも春の気配を感じ取り、氷の割れ目から

          ピョンと跳ねる時節になりました。

           

          ところで、全国的に雪の多い2月となっていますね。

           

          毎年、積雪量の多さが話題にのぼる青森県の酸ヶ湯(すかゆ)温泉、

          山形県の肘折(ひじおり)温泉は、どちらも名湯としても有名です。

           

          観測史上最大の4m33cmの積雪(2/13現在)で、

          この冬の日本一を記録した肘折温泉では、

          ドカ雪・大雪割キャンペーンなるものが3/11まで開催されています。

           

          24時間の積雪量が30cm以上で、お得な割引になるというもの。

          豪雪を逆手にとった企画で面白いですね。

           

          肘折温泉は、個人的にもすきな温泉で複数回行っています。

          湯治場の雰囲気も感じられるのに、

          若い人もいたりする面白いエリアなので機会を作っていってみてください。

           

           

          さて、

          今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPアイテムは…

           

          ◎いちご

           

          いちごは、日本に入ってきたのは江戸時代末期のこと。

          オランダから伝わったそうです。

           

          今では様々ないちごの種類がありますが、いちごには、

          疲労回復、免疫力向上、美肌にもよいと言われますよ。

           

          ぜひ、この時期は積極的に摂取して、

          春を感じて跳ねるお魚のように運気UPしていきましょう♪

           

           

           

           

           

          2月のワークショップ・スケジュールはコチラから。

          ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=554

           

          【法人の皆さまへ】

          でんみらでは、様々な先生方とのコネクションを強みに、

          日本の伝統文化を伝えるワークショップのご提供を行っています。

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           
            でんみらでは、

          インバウンド向けのプランのご提供もしております。

           
            【でんみらの強み】  
            〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク  
            (講師、職人など)  
            〇100件を超えるワークショップ開催実績  
            (大手企業、大手旅行会社など)  
            〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案

           
            まずはご相談ください。

          info@denmira.jp

           
            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           

          お問合せはでんみらのLINE@でお気軽にどうぞ。

           
            ▼ LINE@はじめました ▼

           

          友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

          (検索するときは、アットマークも入れてください)

          トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。  
            ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

          LINE@が迅速に対応できるかと思います。

           
            https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z;

           
            ▶友だち追加

          友だち追加数

           

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           

             
              ▼でんみら情報はこちらから▼  

           

          facebookページ(いいね!を押してください♪)  
            ・インスタグラム(フォローしてください♪)  
            ・twitter(フォローしてください♪)  
            ・ホームページ(チェックしてください♪)  
           
            ・メルマガ登録(ご登録くださいね)  
            ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と  
            ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

           

           

          JUGEMテーマ:暦のこと

          JUGEMテーマ:日本の文化

          JUGEMテーマ:伝統文化

          JUGEMテーマ:和食全般

          JUGEMテーマ:和の手芸教室

          JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

          JUGEMテーマ:和の手芸教室

          ◆季節の話題(12月〜2月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

          二十四節気「立春」・七十二候「東風解凍」と運気UPアイテム

          0

            でんみらblogへようこそ!

            伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

             

            今日・2/4〜は、二十四節気「立春」

            七十二候「東風解凍」(はるかぜこおりをとく)です。

             

             

            立春は旧暦の正月にあたり、冬から春に移る時節となります。

             

            そして、七十二候の「東風解凍」ですが、

            東から風が吹き始め、厚い氷を溶かし始める時節という意味です。

             

            そういえば、

            今日、ちょっと気温が温かい気がしますね。

             

            わたしの個人的な感覚なのですが、

            立春を迎えるころから毎年花粉症の症状が出始めるんです。

            (しばらく薬とティッシュが手放せなくなります)

             

            花粉症のみなさまは、いかがですか?

             

             

            1月のスタートをうまくきれなかったら、

            旧暦の正月にあたる今日から気持ちをもう一度切り替えて、

            仕切り直ししていくのがおすすめです。

             

            さて、

            今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPアイテムは…

             

            ◎日本酒

             

             

            「立春朝搾り」というお酒があるのをご存じですか?

             

            節分の夜からもろみを搾り、立春に搾りあがる生原酒のこと。

             

            「原酒」とは加水調整しないもの
            「生酒」とは加熱処理しないもの

             

            この2点のどちらもしないものを生酒+原酒=生原酒になります。

             

            ずばり、フレッシュなお酒ですから、

            飲み方はオンザロックでくい〜っといくのが良いそうですよ。

             

            日本酒には美肌にうれしい成分がたくさん入っているともいわれますし、

            ぜひ適量を、楽しく飲んで運気をUPにつなげていきましょう♪

             

             

             

             

             

            2月のワークショップ・スケジュールはコチラから。

            ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=554

             

            【法人の皆さまへ】

            でんみらでは、様々な先生方とのコネクションを強みに、

            日本の伝統文化を伝えるワークショップのご提供を行っています。

             

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             
              でんみらでは、

            インバウンド向けのプランのご提供もしております。

             
              【でんみらの強み】  
              〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク  
              (講師、職人など)  
              〇100件を超えるワークショップ開催実績  
              (大手企業、大手旅行会社など)  
              〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案

             
              まずはご相談ください。

            info@denmira.jp

             
              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             

            お問合せはでんみらのLINE@でお気軽にどうぞ。

             
              ▼ LINE@はじめました ▼

             

            友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

            (検索するときは、アットマークも入れてください)

            トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。  
              ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

            LINE@が迅速に対応できるかと思います。

             
              https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z;

             
              ▶友だち追加

            友だち追加数

             

             

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             

               
                ▼でんみら情報はこちらから▼  

             

            facebookページ(いいね!を押してください♪)  
              ・インスタグラム(フォローしてください♪)  
              ・twitter(フォローしてください♪)  
              ・ホームページ(チェックしてください♪)  
             
              ・メルマガ登録(ご登録くださいね)  
              ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と  
              ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

             

            JUGEMテーマ:日本の文化

            JUGEMテーマ:伝統文化

            JUGEMテーマ:和食全般

            JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

            JUGEMテーマ:暦のこと

            ◆季節の話題(12月〜2月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -