denmira blog

でんみら(合同会社 日本伝統文化未来考案室)のblogです。
ワークショップ開催のお知らせ、開催報告、その他情報をお届けします。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

【開催報告】和製本技術を活かして老舗〈戸田屋商店〉の手ぬぐいで作る御朱印帳と丸帙(まるちつ)体験

0

    でんみらblogへようこそ!

    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

     

    今日は、5/3と5/5に新宿伊勢丹OTOMANAにて開催した、

    和製本技術を活かして老舗〈戸田屋商店〉の手ぬぐいで作る御朱印帳と丸帙(まるちつ)体験の開催報告です。

     

    こちらのワークショップ(以下、WS)では、

    美濃和紙と戸田屋商店の手ぬぐいを使い和製本の技術で、

    御朱印帳と御朱印帳のカバーを作るものです。

     

    ※同内容のワークショップは8/19(土)にも予定しております。

     詳細&お申込みはコチラ ⇒ http://ptix.co/2uhnZPN


     

    GW中の開催となりましたが、

    5/3が早々に満員御礼となり、5/5に追加開催となりました。

     

    講師を務めてくださったのは、有文堂 有藤加奈子先生です。

     

     

    このワークショップ(以下WS)へのご参加の決め手となったのは?

    (アンケートよりお声を抜粋)

     

    「楽しそうに思えた」

    「丸帙がめずらしかったから」

    「丸帙がほしかった」

    「御朱印帳を使う機会があるため、作り方に興味があった」

    「御朱印めぐりをしている」

    「戸田屋さんの手ぬぐいを使うことができるから」

    「布を使用したWSだった為」

    「前回の和綴じが楽しかったから」

     

    等々いただきました。

     

     

    裏張りされた手ぬぐいたち。

    この中からお好きな柄を選んでいただきました。

     

    今の御朱印集めのブームの元々は、

    巡礼信仰とも結びついているというお話や御朱印の見方など、

    座学もしっかりと教えていただきました。


     

    御朱印帳に使われている紙は、美濃和紙です。

     

    わたしも以前作った美濃和紙の御朱印帳を持ち寺社にお詣りすると、

    「立派な和紙の御朱印帳ですね」とほめられたのは一度ならず。

     

    ご参加者のみなさまには、

    2枚の紙を合わせ折り畳んだ形で仕上げる折本型を体験いただきました。

    本格的な手製本の技にも触れていただきました。

     

     

    こちらが出来上がったみなさまの御朱印帳です。

    世界にひとつしかない、じぶんの手作り御朱印帳です!

     

     

    ご参加してみていかがでしたか?(アンケートより抜粋)

     

    「作り方がわかって御朱印帳に愛着がわきました」

    「もっと自分で作ってみたいと増々興味を持ちました」

    「参加してよかった」

    「わかりやすかった」

     

    等々お声をいただきました。

     

     

    続いて、丸帙づくりです。

     

    帙とは、和本を保護するおおい、カバーのこと。

    意味から座学で教えていただきました。

     

    今回作った丸帙は、箱ではないんです。

     

    上と下が空いているので、普通に想像すると、

    中に挟んでいる和本等が落っこちるイメージがありますが、

    中の本ぴったりのサイズに作るので、落ちることはないんです。

     

    日本の職人さんの技術力、繊細さをうかがい知ることができます。

     

     

    「思ったよりも立派なものが出来上がってびっくりしました」

    「丸帙も素敵に出来て嬉しいです!!」

    「とても楽しく集中できたので参加してよかったです」

     

    等々のお声をいただきました。(アンケートより抜粋)


     

    お顔出しの許可いただいた方と記念撮影。

     

    ご指導いただいた有藤先生へのメッセージ。

    (アンケートより抜粋)

     

    「また参加したいです」

    「丁寧に教えていただきありがとうございました。」

    「落ち着いて声をかけて下さり、スムーズにできまたとても楽しかったです!!」

    「伝統を伝えていくことは大切と思いながらも私には伝えていける技術はないので、こうやって伝えてくださる方に頭が下がります。」

    「お若い方でパワーもあり、とても楽しく取り組めました。また参加したくなる魅力たっぷりの方で、参加している側もリラックスできました。」

     

    等々たくさんのお声をいただきました。

     

    ご参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました!

     

     

    次回は、8/19(土)。かっぱ橋道具街はし藤本店にて開催いたします。

     

    詳細&お申込みはコチラ

    ⇒ http://ptix.co/2uhnZPN

    ※丸帙のサイズは、約11.5x16.3×1.3cmです。
    お手持ちの御朱印帳をご利用される方は事前にサイズをご確認ください。
    市販の御朱印帳の場合は、(横)11cm×(縦)16cmが適合します。

     

     

     

     

     

    今後のワークショップスケジュール

    ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=512

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


    でんみらでは、

    インバウンド向けのプランのご提供もしております。


    【でんみらの強み】
    〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
    (講師、職人など)
    〇60件を超えるワークショップ開催実績
    (大手企業、大手旅行会社など)
    〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


    まずはご相談ください。

    info@denmira.jp


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     


    ▼ LINE@はじめました ▼

     

    友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

    (検索するときは、アットマークも入れてください)

    トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
    ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

    LINE@が迅速に対応できるかと思います。


    https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

     

     


    ▶友だち追加

    友だち追加数

     

     


    ▶QRコード

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     


    ▼でんみら情報はこちらから▼

     

    facebookページ(いいね!を押してください♪)
    インスタグラム(フォローしてください♪)
    twitter(フォローしてください♪)
    ホームページ(チェックしてください♪)

    ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
    ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
    ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

    JUGEMテーマ:御朱印収集

    JUGEMテーマ:日本の文化

    JUGEMテーマ:伝統文化

    JUGEMテーマ:ぶらり旅

    ◆開催済み報告(レポ) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    【開催報告】鳥居 満智栄の恋する和菓子づくり〜5月編

    0

      でんみらblogへようこそ!

      伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

       

      今日は、5/13(土)に開催した

      「鳥居 満智栄の恋する和菓子づくり〜5月編」の開催報告

      をお届けいたします。

       

       

      和菓子づくりは、ほぼ毎回、男性のご参加者もいらっしゃいます。

      和スイーツ男子が増えるのは嬉しいですね♪

       

       

      今回のご参加の決め手になったのは?

      という質問には以下の回答をいただきました。(アンケートより抜粋)

       

      「友人がやりたいと言っていたのと、自分も好きなので」

      「小鳥の写真と参加場所」

      「日にちと紹介写真が可愛らしかったから」

      「でんみらのイベントであることと、お菓子のデザイン」

       

      満智栄先生のThe 和菓子 過ぎないデザイン。

      クッキーやケーキをおうちで作るように和菓子も自宅で!という

      思いがいっぱい溢れている気がいたします。

       

       

      ご感想をお伺いすると…(アンケートより抜粋)

      「とっても楽しく体験させて頂きました。」

      「こんなにかわいい和菓子を自分で作れるのが良いですね」

      「家でもやれるという方法を知れたことがすごく身近に感じられた」

      「説明がわかりやすく、ていねいでした」

       

      開催日はちょうど、母の日の直前。

      黒文字は「母の日」ということで、
      今回特別にはし藤さんのものをご用意させていただきました。

       

      みなさんの素敵なプレゼントになっているといいな〜♪

       

       

      次回は、6/3(土)です。

       

      でんでん虫と自由創作をお楽しみいただきます。

      ■6月のワークショップ「恋する和菓子づくり」

      【詳細&お申し込みはコチラから】

      http://edoart0603.peatix.com

       

       

      ■7月のワークショップ「恋する和菓子づくり」
      【詳細&お申込みはコチラから】
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


      でんみらでは、

      インバウンド向けのプランのご提供もしております。


      【でんみらの強み】
      〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
      (講師、職人など)
      〇60件を超えるワークショップ開催実績
      (大手企業、大手旅行会社など)
      〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


      まずはご相談ください。

      info@denmira.jp


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       


      ▼ LINE@を始めました ▼

       

      友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

      (検索するときは、アットマークも入れてください)

      トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
      ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

      LINE@が迅速に対応できるかと思います。


      https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

       

       


      ▶友だち追加

      友だち追加数

       

       


      ▶QRコード

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       


      ▼でんみら情報はこちらから▼

       

      facebookページ(いいね!を押してください♪)
      インスタグラム(フォローしてください♪)
      twitter(フォローしてください♪)
      ホームページ(チェックしてください♪)

      ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
      ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
      ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

       

      JUGEMテーマ:着物 きもの

      JUGEMテーマ:日本の文化

      JUGEMテーマ:和食全般

      JUGEMテーマ:日本茶

      JUGEMテーマ:伝統文化

      JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

      JUGEMテーマ:和菓子が好き

      ◆開催済み報告(レポ) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

      【開催報告】江戸つまみかんざし職人に習う 雨の季節の髪飾り

      0

        でんみらblogへようこそ!

        伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

         

        今日は、5/20(土)に午前/午後 と開催した

        「江戸つまみかんざし職人に習う 雨の季節の髪飾り」の開催報告です。

         

         

        5/20は、浅草三社祭り & 八幡神社大祭 があり、

        会場のかっぱ橋道具街や浅草界隈はお囃子や神輿の担ぎ手さんの

        掛け声が聞こえてきて、なんだかソワソワ。

         

        江戸っ子の浴衣解禁日と言われますが、わたしは単衣。

         

        あまりの夏日にクラクラでしたが、みなさまはいかがでしたか?

         

         

        男性1名、小学生1名を含む24名の方にご参加いただきました。

        9か月の妊婦さんも来てくださったんです。

        ありがとうございます。

         

         

        つまみ細工は初めての男性の方。

         

        「娘へのプレゼントが出来ればと思い参加しました」

         

        世界でひとつだけの、お父さんが作ってくれたプレゼント…

        素敵すぎて、もう私のほうがウルウルしちゃいました。

         

         

        でんみらのワークショップは和気藹々の雰囲気です。

         

        数あるワークショップの中から選んでいただいた理由は以下の

        通りです。(アンケートより抜粋)

         

        「楽しいから」

        「いつも親切に・やさしく・たのしく指導してくれるから」

        「穂積先生の講座に参加したい・教えてほしかった」

        「職人さんの技術を知りたい」

        「伝統工芸士の技を体験したかったから」

         

        等々いただいております。

         

         

        8名の方がつまみ細工初体験ということでしたが、

        みなさま、素敵な作品を作り上げていらっしゃいました。

         

         

        穂積先生にご指導いただく会は、6月はお休みになりますが、

        7月には3回予定しております!

         

        ◆江戸つまみかんざし職人に習う つまみ細工体験

         日程:7/15(土)午前(9:30〜11:45)、午後(13:30〜15:45)

         会場:かっぱ橋道具街 はし藤 本店2F

         制作予定作品:鋭意相談中

         

        ◆江戸つまみかんざし職人にならう 夏の季節を飾る かんざし作り

           日程:7/17(月・祝)午前(11:00〜13:30)、午後(15:00〜17:30)

         会場:新宿伊勢丹会館 OTOMANA

         制作予定作品:剣つまみの一本櫛かんざし

         

        ◆江戸つまみかんざし職人にならう つまみ細工フォトフレーム

         (夏休みの宿題に、伝統工芸の技にチャレンジできます!)

         日程:7/22(土) 時間:調整中

         会場:かっぱ橋道具街 はし藤 本店2F

         製作予定作品:フォトフレーム

         

        参加者募集開始準備が整い次第、また改めてお知らせいたしますが、

        ぜひ、スケジュールをあけておいてくださいね!

         

        どうぞよろしくお願いいたします。

         

         

         

         

        ■6月のワークショップ「恋する和菓子づくり」
        詳細&お申込みはコチラから!
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


        でんみらでは、

        インバウンド向けのプランのご提供もしております。


        【でんみらの強み】
        〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
        (講師、職人など)
        〇60件を超えるワークショップ開催実績
        (大手企業、大手旅行会社など)
        〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


        まずはご相談ください。

        info@denmira.jp


        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         


        ▼ LINE@を始めました ▼

         

        友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

        (検索するときは、アットマークも入れてください)

        トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
        ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

        LINE@が迅速に対応できるかと思います。


        https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

         

         


        ▶友だち追加

        友だち追加数

         

         


        ▶QRコード

         

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         


        ▼でんみら情報はこちらから▼

         

        facebookページ(いいね!を押してください♪)
        インスタグラム(フォローしてください♪)
        twitter(フォローしてください♪)
        ホームページ(チェックしてください♪)

        ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
        ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
        ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

         

         

         

        JUGEMテーマ:着物 きもの

        JUGEMテーマ:和の手芸教室

        JUGEMテーマ:伝統文化

        JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

        JUGEMテーマ:地元の祭り

        ◆開催済み報告(レポ) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

        【開催報告】鳥居満智栄の恋する和菓子作り〜3月編

        0

          でんみらblogへようこそ!

          伝統文化コーディネーターの下藤です。

          本日は、
          3/4(土)に、かっぱ橋道具街 はし藤本店 2Fを会場に開催した
          男性3名を含む、10名の方々がご参加くださいました。
          ありがとうございます。
          ちょうちょ と 花かごをお作りいただきました。
          どれもとても可愛くできてますよね!
          高校生の頃に魅せられて以来...和菓子に恋をしているという、
          鳥居満智栄先生とのワークショップが実現したのは、
          実は、つまみ細工の体験講座にいらしてくだったがきっかけでした。
          今回からほぼ月イチで、恋する和菓子づくりのワークショップを
          開催させていただきますよ♪
          みなさまのご参加の決めては以下の通りです。(アンケートより抜粋)
          ●和菓子を作ってみたかったので。
          ●体験できて食べること。
          ●可愛さ。
          ●気軽に来られる場所だったこと。
          などなどです。
          でんみらのワークショップにお越しくださったのが初めて、
          というのも今回の特徴でした。
          そのためか、最初は緊張感たっぷりのご様子でしたが、
          満智栄先生の明るい雰囲気とご参加いただいた方が素敵な方々が
          揃いましたので、時間が経つにつれ、とても良い雰囲気でした。
          ご参加いただいたみなさまからのご感想です。(アンケートより抜粋)
           
          ●わかりやすく教えていただいてありがとうございました。
          楽しく作ることができました。
          ●和菓子作りのハードルがぐっと下がった気がします。
          ●気軽に作れるレシピを教えていただけたので、自宅でも作って
          みたいと思いました。
          ●とても楽しい時間をすごすことができました。
          思っていた以上にシンプルに和菓子が作れることがわかって
          よかったです。
          ぜひスケジュールをあわせて、次回も参加できたらと思います。
           
          などなど。
          和菓子作り体験は、初めての方ばかり。
          ですが、
          初めての方が作られたようにはとても思えず、
          とても感動しました。
          次回は、4/15(土)を予定しています。
          旅立ち と 春光 を作ります。
           
          みなさまも、ぜひ、
          お家で作れるレシピ付きの和菓子づくり体験をしてみませんか?
           
          詳細&お申込みはコチラから
          http://edoart0415.peatix.com

           

           

           

           

          ◎3月のワークショップスケジュール

          http://blog.denmira.jp/?eid=464

           

          ◎伊勢丹OTOMANA春期講座スケジュール


          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           


          でんみらでは、

          インバウンド向けのプランのご提供もしております。


          【でんみらの強み】
          〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
          (講師、職人など)
          〇50件を超えるワークショップ開催実績
          (大手企業、大手旅行会社など)
          〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案


          まずはご相談ください。

          info@denmira.jp


          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           


          ▼ LINE@を始めました ▼

           

          友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

          (検索するときは、アットマークも入れてください)

          トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
          ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

          LINE@が迅速に対応できるかと思います。


          https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

           

           


          ▶友だち追加

          友だち追加数

           

           


          ▶QRコード

           

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           


          ▼でんみら情報はこちらから▼

           

          facebookページ(いいね!を押してください♪)
          インスタグラム(フォローしてください♪)
          twitter(フォローしてください♪)
          ホームページ(チェックしてください♪)

          ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
          ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
          ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。

           

           

           

          JUGEMテーマ:日本の文化

          JUGEMテーマ:伝統文化

          JUGEMテーマ:和菓子が好き

          JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

          JUGEMテーマ:photo

          JUGEMテーマ:和食全般

          JUGEMテーマ:日本茶

          JUGEMテーマ:着物 きもの

          ◆開催済み報告(レポ) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

          【開催報告】筆ペンではじめる〜心と心をつなぐ筆文字 伝筆講座

          0

            でんみらblogへようこそ!

            伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。
             

             

            本日は、
            1/26(木)・2/9(木)の2回にわたり、日本橋三越本店にて開催した
            の開催報告です。
             


            定員数を超えて、22名の方がご参加くださいました。
            ありがとうございます。

            今回の講座を企画・コーディネートさせていただくにあたり、
            講師の宮原 珠美先生からじっくりお話を聞かせていただき、
            また、伝筆の魅力についてもとたくさん考えさせていただきました。

            わたし自身、筆ペンに苦手意識がありましたし、
            筆ペンで書くじぶんの名前にもいつも苦労していたので、
            たった2回の体験講座ではありますが、
            苦手意識やお悩みをちょっとだけ解決お手伝いができる講座に
            組み立てたいと思い、
            でんみらで企画・コーディネートさせていただきました。
             

            講師を努めてくださった宮原 珠美先生、
            アシスタントを務めてくださった徳田 有貴子先生。
             

            ◆第1回 【心と心を繋ぐ「ありがとう」を書いてみよう】
            さまざまなシーンで活用できる「ありがとう」の書き方を学び、
            作品に仕上げていただきました!

            普段じぶんが書いている「ありがとう」

            先生の見本を見て書いた「ありがとう」

            先生からアドバイスをもらって書いた「ありがとう」

            ご参加者のみなさまの「ありがとう」が劇的に変化する様子に、
            ご参加者のみなさま自身とても驚かれていました。

            みなさまのご参加のきっかけは以下の通りです。(アンケートより抜粋)

            ●三越伊勢丹からのDM、チラシ、お知らせ
            ●知人がfacebookで「いいね!」を押していたので、facebookの広告
            ●日本橋街大學 や 申し込みサイト(PeaTix)のホームページ
            ●講師からのお声がけや友人・知人からの紹介

            また、ご参加の決め手になったのはこんな点でした。(アンケートより抜粋)

            ●字を書くのが苦手、苦手な筆や筆ペンの苦手意識がなくなればと思った
            ●初めての体験に興味、見本に興味を持った、講座内容に興味を持った
            ●楽しそう、面白そう、とにかくやってみたい好奇心
            ●伝筆のような字で書いてみたかった、筆ペンで字が書きたい
            ●言葉で気持ちが伝えられたら素敵だなと思った


            ◆第2回 【自分らしさを最大限に表現する「名前」を書いてみよう】
            自分をいちばん表現できる「名前」。
            「名前」の書き方のコツをお一人ずつ伝授し、
            自分らしく名前を書き、作品に仕上げていただきました!



            ご参加いただいたみなさまからのご感想です。(アンケートより抜粋)

            ●伝筆すてきですね。楽しくてあっという間の時間でした。
            ●今まで書けなかったような文字に出会えた。                            
            ●早く実際に使ってみたい。                            
            ●自由な発想で作品を作ることができ、書いた文字が「作品」
             というのも面白い。                            
            ●筆ペンへの抵抗も和らぎました。                            
            ●たのしく字を書くということがやる気になりました。
             デザインすると自分の名前もこんなに輝くのかと思いました。
            ●自分の字がヘタだと思ってきらいでしたが、
             先生にほめていただいて、家で見てみたら「いいな」と思えました。                   
            ●ほのかに文字が香るような、何か幸せを感じるように書けて
             楽しいひとときでした。”正しい文字がない”ところが私には
             とっても受け入れやすかったと思います。                     

             

             

             

             

             

             

             



            楽しく充実した体験講座になったことがアンケートからも
            先生方の表情からも読み取れて、
            企画・コーディネート側としてはものすごく幸せを感じちゃいます。


            来月も素敵なワークショップをご用意しています。
            ぜひこちらからスケジュールをチェックしてください。

             

             

            http://blog.denmira.jp/?eid=464

             

             




            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             

             


            でんみらでは、

            インバウンド向けのプランのご提供もしております。

             


            【でんみらの強み】
            〇日本文化、伝統芸能・工芸関係の独自のネットワーク
            (講師、職人など)
            〇50件を超えるワークショップ開催実績
            (大手企業、大手旅行会社など)
            〇ご要望(予算、時間など)に合わせたこまやかな提案

             


            まずはご相談ください。

            info@denmira.jp

             

             


            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             


            ▼ LINE@を始めました ▼

             

            友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

            (検索するときは、アットマークも入れてください)

             


            トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
            ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、

            LINE@が迅速に対応できるかと思います。

             


            https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

             

             


            ▶友だち追加

            友だち追加数

             

             


            ▶QRコード

             

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             


            ▼でんみら情報はこちらから▼

             

            facebookページ(いいね!を押してください♪)
            インスタグラム(フォローしてください♪)
            twitter(フォローしてください♪)
            ホームページ(チェックしてください♪)

            ・メルマガ登録(ご登録くださいね)
            ⇒mailmag@denmira.jp へ 件名に「メルマガ購読希望」と
            ご記入のうえ、メールアドレス/名前 をお知らせください。


             

             

             

            JUGEMテーマ:日本の文化

            JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

            JUGEMテーマ:photo

            JUGEMテーマ:風景

            ◆開催済み報告(レポ) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -