denmira blog

でんみら(合同会社 日本伝統文化未来考案室)のblogです。
ワークショップ開催のお知らせ、開催報告、その他情報をお届けします。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

12月のワークショップ・スケジュール

0

    でんみらblogへようこそ!
    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

     

    11月も半ばとなり、晩秋の気配が漂うになってきました。
    街並みもクリスマスへ向けて加速している感じですね。

     

    さて。
    12月のワークショップ・スケジュールをお知らせいたします。


    【edoARTworkshop】在来種大豆(小糸在来)と玄米麹を使う こだわりの手前味噌づくり

    日程:12/1(土)13:00〜15:00
    内容:千葉県の在来種大豆「小糸在来」などの質の良いこだわり食材で「本物の味噌」を作る手前味噌習いを体験してみませんか?一番手間のかかる大豆の浸水や煮るところまでは事前に済ませてありますので、手間いらず。当日は出来上がり1.2kg前後の味噌をお持ち帰り頂えます。初めての方、男性、お子様歓迎です。
    会場:かっぱ橋道具街 はし藤本店2F
    詳細&お申込み https://edoart1201.peatix.com/

     


    【edoARTworkshop】鳥居 満智栄の恋する和菓子づくり〜12月編

    日程:12/6(木)14:00〜15:30
    内容:来年2019年の干支である「イノシシ」をモチーフにした「ウリ坊」と「梅の花」を作ります。イノシシは、古来より無病息災の象徴とされ、猪突猛進のイメージから「勇気と冒険」の象徴でもあるんです。2019年はチャレンジもできる良き年にしたいですね。当日、小物をお持ちいただければ、会場で、2019年の年賀状やグリーティングカードの撮影をしていただいてもOKです。初めての方、男性、お子様歓迎です。
    会場:かっぱ橋道具街 はし藤本店2F
    詳細&お申込み https://edoart1206.peatix.com/

     

     


    【edoARTworkshop】青森伝統の技と心を知る 津軽こぎん刺し体験〜クリスマスカラーのティー・マット

    日程:12/8(土)AMクラス(10:00〜12:00) / PMクラス(13:30〜15:30)
    内容:古くから伝わる伝統模様の中から、基本となる簡単でかわいい連続模様を組み合わせて、クリスマスらしいデザインのティー・マットに仕上げます。ランチョンマットより小さいサイズのティー・マットはお茶とお菓子を置くのにピッタリです♪また、調味料やカトラリーを置くのに敷いたり、花瓶などを置いても、パーティ感がUPします。初めての方、刺繍男子も歓迎です。
    会場:かっぱ橋道具街 はし藤本店2F
    詳細&お申込み https://edoart1208-1.peatix.com/

     


    【edoARTworkshop】和の心を結ぶ 水引体験〜正月飾り

    日程:12/22(土)13:45〜15:45
    内容:新年を迎える準備を始める12月となる今回は、縁起の良い「松竹梅」の水引をあしらって、輪飾りにします。良い新年を願って、手作りの正月飾りを作りしてみませんか?初めての方、歓迎です。
    会場:かっぱ橋道具街 はし藤本店2F
    詳細&お申込み https://edoart1222.peatix.com/

     

     

    平成最後の12月。

    みなさまにとって、思い出になるワークショップとなりますように。

     

    ご参加お待ちしています。

     

     

     

    ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

    ▼ でんみらのLINE@ ▼
    友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

    (検索するときは、アットマークも入れてください)
    トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
    ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

    https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

     

     

     

    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

    JUGEMテーマ:和の手芸教室

    JUGEMテーマ:日本の文化

    JUGEMテーマ:着物 きもの

    JUGEMテーマ:日本茶

    JUGEMテーマ:和菓子が好き

     

    ◆ワークショップ・講座 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    七十二候「霎時施」(こさめときどきふる)と運気UP術

    0

      でんみらblogへようこそ!

      伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

       

      今日・10/28〜は、

      七十二候「霎時施」(こさめときどきふる)です。

       

       

      霎時施(こさめときどきふる)とは、

      秋の長雨のようにしとしと降る雨ではなく、

      晴れていたと思うとサァーッと降り、傘をさす間もなく、

      青空が戻ってくるような通り雨のこと。

       

      まもなく11月。

      11月になると関東にも紅葉前線がだいぶ近づきます。

      CMに「そうだ、出かけよう」という方も多いのではないでしょうか。

       

       

      さて。

      今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPのヒントは…

       

      ◎先手

       

      先手といえば、先手必勝にもあるように、他より先に始めること

      を指します。

       

      今は、季節の移行期で「寒」が身体に入りやすい時です。

      「寒い!」と思ったら時すでに遅しで、

      風邪をひいてしまった!!とよく聞くタイミングでもあります。

       

      ぜひ、

      出かけ時に寒くなくとも、羽織ものを一枚持つとか、

      温かい飲み物を飲んで胃の中から温めるなど、

      早め早めに、先手で対策するのを心がけてみてください。

       

       

       

       

       

      11月のワークショップ・スケジュールはコチラ

      http://blog.denmira.jp/?eid=614 

       

       

      ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

      ▼ でんみらのLINE@ ▼
      友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

      (検索するときは、アットマークも入れてください)
      トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
      ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

      https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

       

       

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:日本茶

      JUGEMテーマ:風景

      JUGEMテーマ:伝統文化

      JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

      JUGEMテーマ:和の手芸教室

      JUGEMテーマ:日本の文化

      JUGEMテーマ:暦のこと

      JUGEMテーマ:着物 きもの

      JUGEMテーマ:ぶらり旅

      JUGEMテーマ:和食全般

      ◆季節の話題(9〜11月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

      二十四節気「霜降」・七十二候「霜始降」と運気UP術

      0

        でんみらblogへようこそ!

        伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

         

        今日・10/23〜は、二十四節気「霜降」(そうこう)

        七十二候「霜始降」(しもはじめてふる)です。

         

         

        二十四節気「霜降」は、朝晩の冷え込みがさらに増す頃で、

        北の地方では露から霜へと変わり土や草に降りることを指します。

         

        また、七十二候「霜始降」は、空気中の水蒸気が氷の結晶となって

        霜となり、道沿いなどが白く染めていく頃のこと。

        関東で霜が降りるのは、だいたい11月中旬頃でしょうか。

        その様子から、雪や雨のように、霜も空から降ってくるものと

        昔の人はとらえていたため、霜は降ると表現するんだそうです。

         

        今日はずいぶんと寒く、わたしは暖房をつけてしまいました。

        みなさんはいかがでしたか?

         

        今の時期はちょうど秋の土用期間でもあるので、いつも以上に、

        じぶんやたいせつな人の体を気遣い、養生につとめることが大切です。

         

         

        ということで。

        今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPのヒントは…

         

        ◎薬膳のチカラを借りてみる

         

        体調が悪ければ、楽しむことも頑張ることもできませんよね。

        運気をUPさせるには、やっぱり健康第一なんです。

         

        寒さに慣れきれないこの時期だからこそ、芯から温めてくれる

        薬膳茶や、薬膳鍋も投入するのがオススメです。

         

        また、この時期にしっかり養生しておくと、冬も健康でいられると

        昔の人たちは考えていました。

        先人たちの智慧にならい、冬へのからだ作りを今のうちにして

        おきましょう。

         

         

         

         

         

         

         

        11月のワークショップ・スケジュールはコチラ

        http://blog.denmira.jp/?eid=614 

         

         

        ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

        ▼ でんみらのLINE@ ▼
        友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

        (検索するときは、アットマークも入れてください)
        トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
        ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

        https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

         

         

        JUGEMテーマ:伝統文化

        JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

        JUGEMテーマ:和の手芸教室

        JUGEMテーマ:日本の文化

        JUGEMテーマ:暦のこと

        JUGEMテーマ:和食全般

        JUGEMテーマ:日本茶

        ◆季節の話題(9〜11月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

        秋土用とオススメの過ごし方

        0

          でんみらblogへようこそ!
          伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

           

          今は、10/20〜の秋の土用期間中です。
          今日は、土用の期間にオススメしたい過ごし方をご紹介いたします。

           

           

          土用とは、陰陽五行思想に由来します。
          各季節に入る前18日間を、季節の変わり目としています。

           

          季節の変わり目ですから、
          身体を休めて次の季節への準備期間とするのが基本になります。

           

           

          具体的なオススメな過ごし方は、

           

          •新しいことよりも振り返りをする
          •しっかり休養をとる

           

          これが前提です。

          加えて、

          入浴剤を入れたお風呂にゆっくりつかる時間を取ることも

          わたしとしてはオススメしたいです。

           

          また、秋土用の期間は、1年の中でも一番疲れが出やすい時とも言われます。

           

          胃・脾臓(膵臓)系の蓄積疲労から胃腸トラブルを引き起こしたり、
          秋の臓器である肺と大腸の働きも同時に弱りやすくなっています。

           

          肺・大腸系の動きが衰えると、

          ぜんそく、鼻炎、声に力がないなどの症状が現れやすいんだそうです。

           

          みなさんはいかがですか?

           

          もし症状が出始めている方は、食べ物にも気をつけてみてくださいね。

           

           

          年末に向けて、これから、もうひと踏ん張りもふた踏ん張りもしなくては〜

          という方も多いはず。


          ですが、今の時期、まずは無理せずに、
          いつもよりゆっくりと休むことを心掛けてみてくださいね。

           

          こころがけるだけでも十分変わりますよ。

           

           

           

           

           

          11月のワークショップ・スケジュールはコチラ

          http://blog.denmira.jp/?eid=614 

           

           

          ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

          ▼ でんみらのLINE@ ▼
          友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

          (検索するときは、アットマークも入れてください)
          トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
          ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

          https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

           

           

           

           

           

           

           

          JUGEMテーマ:伝統文化

          JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

          JUGEMテーマ:和の手芸教室

          JUGEMテーマ:日本の文化

          JUGEMテーマ:暦のこと

          JUGEMテーマ:風景

          ◆季節の話題(9〜11月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

          内閣府 beyond2020 プログラム認証のご報告

          0

            こんばんは。
            伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

            このたび、でんみらが運営するワークショップが、
            内閣府のbeyond2020プログラムとなりましたのでご報告致します。
             

             

            2020年以降を見据えた日本文化の魅力を発信する事業・活動をし、
            障がい者や外国人にとってのバリアフリー化に取り組む文化プログ

            ラムであると認められるとbeyond2020プログラムに認証されます。

            でんみらでは、今後も国内のみならず世界からのお客様をお迎えで

            きるワークショップづくりを進めてまいりたいと思います。

            beyond2020認証プログラム 第1弾は、
            10/27(土)開催予定の【edoARTworkshop】和の心を結ぶ 水引体験

            〜連続あわじ結びのバングルづくりです。

             

            若干名 お席のご用意が可能ですので、ご都合あいます方は、ぜひ

            いらしてください。

            詳細&お申込みはコチラ⇒ https://edoart1027.peatix.com

             

             

             


            11月のワークショップ・スケジュールはコチラ

            http://blog.denmira.jp/?eid=614 

             

             

             

            ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。

            ▼ でんみらのLINE@ ▼
            友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。

            (検索するときは、アットマークも入れてください)
            トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
            ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

            https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

             

             

             

             

             

             

            JUGEMテーマ:伝統文化

            JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

            JUGEMテーマ:日本の文化

            JUGEMテーマ:着物 きもの

            JUGEMテーマ:和の手芸教室

            JUGEMテーマ:和菓子が好き

            JUGEMテーマ:和食全般

            JUGEMテーマ:日本茶

             

             

            ◆お知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

            七十二候「蟋蟀在戸」(きりぎりすとにあり)と運気UP術

            0

              でんみらblogへようこそ!

              伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

               

              明日・10/18〜は、七十二候の「蟋蟀在戸」(きりぎりすとにあり)

              です。

               

               

              秋の夜長の季節となり、蟋蟀(きりぎりす)が鳴き始める頃

              という意味です。

               

              ですが、キリギリスは本来日中に鳴くことが主ということと、

              江戸前期の貞享(1684〜1688)暦では「コオロギ」と記され

              てることから、ここに出てくる蟋蟀(きりぎりす)は、

              コオロギのことという説が有力です。

               

               

              さて。 
               今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPのヒントは…

               

              ◎今年の振り返りをしてみる

               

              早いもので2018年もあと76日。

              年始にたてた願い事を見返してみると、「あ。忘れてた。」

              ということもあるかも。

               

              焦るのではなく、

              「今からコレやってみようかな…」という気持ちで取り組んで

              みるくらいが良いかもしれません。

               

               

               

               

              11月のワークショップ・スケジュールはコチラ

              ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=614

               

               

              ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。


              ▼ でんみらのLINE@ ▼ 
              友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。(検索するときは、アットマークも入れてください) 
              トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。 
              ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

              https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

               

               

               

               

               

              JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

              JUGEMテーマ:和の手芸教室

              JUGEMテーマ:日本の文化

              JUGEMテーマ:暦のこと

              JUGEMテーマ:伝統文化

              ◆季節の話題(9〜11月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

              11月のワークショップ・スケジュール

              0

                でんみらblogへようこそ!

                伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

                 

                10月も半ばになり、一気に肌寒さを感じるようになりました。

                11月のワークショップ・スケジュールをお知らせします。

                 

                【edoARTworkshop】青森伝統の技と心を知る 津軽こぎん刺し

                体験〜手染めの虹糸で作る木枠ブローチ

                 

                ■日程:2018年11月10日(土)

                AMクラス(10:00〜12:00)、PMクラス(13:30〜15:30)

                ■内容:

                伝統模様の中から、基本となる簡単でかわいい連続模様を刺して、
                木枠のブローチを作ります。ご参加は、初めての方からご経験者

                の方までご参加いただけます。

                お洋服やバッグなどのアクセントとしても、秋〜冬のオシャレの

                お供になって、とてもかわいいです♪

                模様は5〜6種類から、布も複数の色をご用意します。使う糸は、

                青森市内に工房を構える染色作家「虹色工房1chi」さんが、

                ひとつずつ手染めして、2つと同じカラーにならない「虹糸」を

                使います。

                ■詳細&お申込み:

                https://edoart1110.peatix.com/

                 

                 

                【edoARTworkshop】竹細工職人が手ほどきする 竹バスケットづくり

                 

                ■日程:2018年11月10日(土)10:30〜12:30、13:15〜14:45
                ※お昼休憩は12:30〜13:15を予定しています。

                ■内容:

                若手竹細工職人 大山 恵理香先生の指導のもと、竹バスケットを作る

                ワークショップを行います。ご参加は、初めての方からご経験者の方

                までご参加いただけます。

                竹バスケットのサイズ:約W255×D175×H120mm(持ち手部分は除く)

                この竹バスケットは、食卓で使っても、お化粧道具をまとめて入れておく

                のにもピッタリの大きさです。スッキリとしたデザインは、和にも洋にも

                映えて1つあるだけで、その場がぐっとお洒落になります。

                また、このワークショップに参加するとstep up講座の「ふた付き竹かご」

                のワークショップにご参加いただくことが可能となります。

                ■詳細&お申込み:

                https://edoart1110-2.peatix.com/

                 

                 

                【シーサイドライダーズカップ】「型染め」でコースターづくり

                 

                ■日程:2018年11月11日(日)10:00〜17:00

                ■内容:

                江東区・木場公園ふれあい広場内で行われる 親子で楽しむランニング

                バイクのレース&イベント 第22回シーサイドライダーズカップ。
                同会場・ふれあい広場内特設テント内で、型染めを気軽に体験できる

                ワークショップを開催します。型紙と染料を用いて染め上げる伝統的

                な染色技法「型染め」を用いて、コースター(2個)を作ります。
                忍者や季節の柄など、図柄は会場で選ぶことができます。

                同じ型紙でも、色を変えたり、染め分けることで多彩な表現を楽しむ

                ことができるので、毎回お子様から大人の方まで、ついつい夢中に

                なる方が続出中です。

                ■詳細&お申込み:

                https://denmira-some01.peatix.com/

                 

                 

                【シーサイドライダーズカップ】可愛くて簡単な「縫わないがま口」づくり

                 

                ■日程:2018年11月11日(日)10:00〜17:00

                ■内容:

                江東区・木場公園ふれあい広場内で行われる 親子で楽しむランニング

                バイクのレース&イベント 第22回シーサイドライダーズカップ。
                同会場・ふれあい広場内特設テント内で、「縫わないがま口」を気軽

                に体験できるワークショップを開催します。

                がま口作りってとっても難しいのでは…!?なんて思われがちですが、
                この縫わないで作るがま口はココワークスの技法で作るので、どなた様

                でも素敵に仕上がります。針も糸も使わずに、がま口作りが楽しめて、
                お好きな和柄の布を選び、世界に1つだけのがま口が作れます。

                お子さま、ぶきっちょさん、男性の方でも安心して、ご参加ください。

                ■詳細&お申込み:

                https://denmira-gama01.peatix.com/

                 

                 

                【シーサイドライダーズカップ】津軽「こぎん刺し」で栞づくり

                 

                ■日程:2018年11月11日(日)10:00〜17:00

                ■内容:

                江東区・木場公園ふれあい広場内で行われる 親子で楽しむランニング

                バイクのレース&イベント 第22回シーサイドライダーズカップ。
                同会場・ふれあい広場内特設テント内で、津軽「こぎん刺し」を気軽に

                体験できるワークショップを開催します。

                こぎん刺しとは、青森県津軽地方の伝統的な刺し子(刺繍)のこと。
                温かみのあるデザインと手仕事が人気を集めています。

                11/11(日)は、こぎん刺しの基本の「き」が体験できる内容で、

                こぎん刺しの栞を作ります。布と色、図案は会場で選べます。

                ■詳細&お申込み:

                https://denmira-kogin01.peatix.com/

                 

                 

                【edoARTworkshop】鳥居 満智栄の恋する和菓子づくり〜11月編

                ■日程:2018年11月11日(日)13:30〜15:00

                ■内容:

                アンネルネ・マチエル代表 鳥居満智栄 先生の指導で、季節を感じる

                和菓子づくりを月イチ開催中。今回は「姫椿」です。お色も自由に

                染めていただけます。

                「姫椿」の正式名称は「山茶花」(さざんか)。
                山茶花の花言葉には、「ひたむきさ」「理想の恋」など素敵なことば

                があります。何かに挑戦するひたむきな人や、彼氏や彼女に一途な

                思いを込めて、今回つくる「姫椿」のねりきりをプレゼントしても

                素敵ですね。

                ■詳細&お申込み:

                https://edoart1117.peatix.com/

                 

                 

                【edoARTworkshop】和の心を結ぶ 水引体験〜内容未定

                ■日程:2018年11月24日(土)13:45〜15:45

                ■内容:未定

                ■詳細&お申込み:comingsoon

                 

                 

                 

                 

                 

                ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。


                ▼ でんみらのLINE@ ▼ 
                友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。(検索するときは、アットマークも入れてください) 
                トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。 
                ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

                https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

                 

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

                JUGEMテーマ:和の手芸教室

                JUGEMテーマ:日本の文化

                JUGEMテーマ:伝統文化

                JUGEMテーマ:着物 きもの

                JUGEMテーマ:和菓子が好き

                JUGEMテーマ:日本茶

                ◆ワークショップ・講座 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

                二十四節気「寒露」・七十二候「鴻雁来」と運気UP術

                0

                  でんみらblogへようこそ!

                  伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

                   

                   

                  今日・10/8(月・祝)からは、二十四節気「寒露」(かんろ)

                  七十二候「鴻雁来」(こうがんきたる)体育の日です。

                   

                  「寒露」(かんろ)とは、

                  草木に冷たい露がおりてくる頃という意味です。

                  また、「鴻雁来」(こうがんきたる)の雁とは、

                  秋に飛来する渡り鳥の「がん」のことを指しています。

                   

                   

                  体育の日は、1964年(昭和39年)のオリンピック東京大会の

                  開会式が行われた10月10日を、1966年(昭和41年)から国民の

                  祝日として制定されました。

                  2000年から始まった「ハッピーマンデー制度」により、

                  10月の第2月曜日となったので、今回は今日になっています。

                   

                  今回の「体育の日」は、

                  10月に行われる平成最後の「体育の日」ってご存じでしたか?

                   

                  実は、2020年には、

                  「体育の日」から「スポーツの日」へ名称変更され、

                  東京オリンピックの開会式に当たる7月24日に変更されることが

                  決まっています。

                   

                   

                  さて。
                   今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPのヒントは…

                   

                  ◎量より質を重視してみる

                   

                  この時期「〇〇の秋」とうことで、

                  〇〇し過ぎてしがちになってしまいやすいです。

                   

                  アレやコレやとやり過ぎずに、

                  この時期は時間ををかけてじっくり味わうを意識してみて

                  くださいね。

                   

                   

                   

                  10月のワークショップ・スケジュールはコチラ

                  ⇒ http://blog.denmira.jp/?eid=612

                   

                   

                  ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。


                  ▼ でんみらのLINE@ ▼
                  友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。(検索するときは、アットマークも入れてください)
                  トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
                  ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

                  https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

                   

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:和の手芸教室

                  JUGEMテーマ:日本の文化

                  JUGEMテーマ:暦のこと

                  JUGEMテーマ:伝統文化

                  JUGEMテーマ:風景

                  JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

                   

                  ◆季節の話題(9〜11月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

                  10月のワークショップ・スケジュール

                  0

                    でんみらblogへようこそ!

                    伝統文化コーディネーターの下藤 裕子です。

                     

                    10月が始まってしまっていますが、

                    これから参加できる今月のワークショップ・スケジュールです。

                    ■日程
                    2018年10月13日(土) AMクラス 10:00〜12:00 / PMクラス 13:30〜15:30
                    ■内容
                    伝統模様の中から簡単でかわいい連続模様を刺してくるみコンパクトミラーに仕上げます。
                    模様は5〜6種類から、糸と布の色も7〜8種類(仕入れの在庫状況によります)からお好きなものをお選びいただけます。

                    *写真はサンプルです。

                    ※布と糸の色、伝統模様は当日、会場でお選びいただけます。

                    ■詳細&お申込み

                    https://edoart1013.peatix.com/

                     

                     

                     

                    【edoARTworkshop】和の心を結ぶ 水引体験

                    〜連続あわじ結びのバングル作り

                    ■日程・時間:
                    2018年10月27日(土)
                    PMクラス 13:45〜15:45(開場13:30)

                    ■内容
                    今月は連続あわじ結びのバングルです。

                    存在感があるバングルを作ります。
                    腕につけても、洋服の上からつけてもお使い頂けます。
                    紐の色の選び方、組み合わせ方でも印象が変わりますので、
                    お好みや普段のファッションに合わせて作ってみてください。

                    *お時間内に終わらない方は、ご自宅で復習がてら作ってみてくださいね。

                    *紐の色は約30色から当日お選びください。

                    詳細&お申込み

                    https://edoart1027.peatix.com/

                     

                     

                    10月も素敵な内容になってます。

                    こぎん刺しも水引も、色の組み合わせで雰囲気が

                    ガラリと変わるのがとても面白いです。

                    色遊びをしたり、じぶん好みの作品に仕上がるので、

                    ぜひご参加お待ちしております^^

                     

                     

                     

                     

                    ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。


                    ▼ でんみらのLINE@ ▼
                    友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。(検索するときは、アットマークも入れてください)
                    トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
                    ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

                    https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

                     

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:日本の文化

                    JUGEMテーマ:着物 きもの

                    JUGEMテーマ:伝統文化

                    JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

                    JUGEMテーマ:和の手芸教室

                    ◆ワークショップ・講座 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

                    七十二候「水始涸」(みずはじめてかるる)と運気UP術

                    0

                      でんみらblogへようこそ。

                      伝統文化コーディネーターの下藤裕子です。

                       

                      今日・10/3〜七十二候「水始涸」(みずはじめてかるる)です。

                       

                       

                      収穫時期を迎えた田んぼの水を抜き、稲刈りの準備をする頃

                      という意味ですが、
                      井戸の水が枯れ始める頃との説もあるそうです。


                      8月頃から始まる新米前線は北上し、そろそろ東北・北海道産の新米も。

                       

                      美味しい新米の時期到来ですが、
                      みなさんはどちらのお米がすきですか?

                       

                      わたしは新潟米「新之助」がここ数年のお気に入りです。

                       

                       

                      さて。
                       今回のふだんを楽しむ〜七十二候の運気UPアイテムは…

                       

                      ◎髪を切る


                      美容院へ行こうと思ってる方、

                      10/9くらいまでの間に行くのがオススメです。

                       

                      というのも、昨日から下弦の月で、

                      新月までの時期はデトックスするのにとても良い時期なんです。

                       

                      身体のデトックスや身の回りの断捨離はされる方も多いと思いますが、
                      髪の毛も意外に効果的なんですよ。

                       

                      ちょっぴりでも切ると気分が変わるものだったりするので、ぜひお試しを。

                       

                       

                       

                       

                      ご質問やご不明点は、でんみらのLINE@で受け付けています。


                      ▼ でんみらのLINE@ ▼
                      友だち追加で、ID「@xfy4285z」検索してください。(検索するときは、アットマークも入れてください)
                      トークで繋がれると、1対1のご質問や雑談などができます。
                      ワークショップ当日、迷子になられた際などのご連絡には、LINE@が迅速に対応できるかと思います。

                      https://line.me/R/ti/p/%40xfy4285z

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:暦のこと

                      JUGEMテーマ:着物 きもの

                      JUGEMテーマ:伝統文化

                      JUGEMテーマ:習い事・資格・講座

                      JUGEMテーマ:和の手芸教室

                      JUGEMテーマ:日本の文化

                       

                      ◆季節の話題(9〜11月) | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -